■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評 さよなら絶望先生

今回は漫画の紹介です。
ちなみに、このブログは
・ジョジョの奇妙な冒険 準2級
・福本漫画(アカギ、天など) 2級
・さよなら絶望先生or勝手に改造 8級
の知識が無いと、読み解けません。

それで上に書いた3つが私の中で3大漫画です。
最近全然漫画自体読まなくなりましたが、一応うえの3つだけはチェックしているつもりです。
というか、バイブル扱いです。
高級ホテルだったらベット脇に全巻そろえておいても違和感は無いと思います。

で、今回は「さよなら絶望先生」の紹介です。
久米田さんが描いています。
20巻くらい出てます。
内容は「勝手に改造」とほぼ同じです。
1話完結の風刺の効いたギャグ漫画です。
位置的には「こち亀」と同じかな。色は補色です。
一言で言うと
「自分の振り見て我が振りなおせ」
というテーマでお送りされています。
心の弱い人じゃないと面白くないのに心が強くないと読めないという矛盾性をはらんでいる、シニカル&メルヘン&ブラック&シュールなジョークで展開されています。
「勝手に改造」がサンデーで何年かかけて存在の違和感が半分くらいにようやく減ってきたと思ったら突然マガジンに移りまして、毒気が減るかと思ったら、むしろ上がっていたのが高評価の点です。
単行本で買うと各話の作者の反省文が書かれていてそれが本編より面白いです。
ただ、量産印刷技術の限界に挑戦してるのではないかと思えるほど小さい字で書かれていまして、つまり老眼で読めない世代になったら面白くないよという一種のバロメーターになっています。
あ、あと絵はシンプルなタッチで、顔、ファッションセンス共にとても可愛らしい仕上がりになっていますが、そこはどうでもいいです。
絵で女性子供層を釣って、内容で心病んでる層を釣るという新感覚2次元と言えなくもありません。

あまり良いことばかり書くと信憑性が落ちると思いますので難点を言わせてもらいますと、
表紙に和風の淡い感じで統一感を持たせてあるのですが、各巻の区別がつきません。
私は自分の所持書籍を詳しく把握していないので、新刊がでているタイミングで本屋さんに行った時どれが自分の持っているのか判別つかなくなります。
私にとって、そこが難点です。
ただし、この悩み自体は結構な方が抱えているようで、私の知り合いに漫画好きの方がいるのですが解決方法を教えてもらいました。
店員さんに言うと中身を見せてもらえるそうです。
漫画本はあのぱつぱつのビニールがかぶさっているので内容が確認できません。
いままであいてるところの上の3ミリくらいを無理やり開いてそこで判別していました。
あのビニールは本屋さんが自分でかけてるらしいので破いても大丈夫らしいです。
盲点でした。
店員さんに言うと、場所によると思いますが気持ち良く見せてくれます。
それで買うかどうか判断しましょう。

これを知ってから分からなくなった時は見せてもらうようにしてるのですが、更に盲点だったのが「さよなら絶望先生」の場合、内容を読んでも最新かどうか判別できない点でした。





家にダブったのが2冊分あります。



バイブルなので全然問題ありません。
スポンサーサイト

シカトの語源は花札です

「初見なんですけどこないだ他のマジック放送見てたらタネがわかったのでコメントしたら生主にすっごいきれられたんですけどどうなんですか?」
という質問があったので、
「どうでもいいとおもいますよ」
と答えた後
「気にしてるんですか?」
と聞き返したら
「気にしてません」と答えられました。
初めてのコメントで話を振られているわけでもないのにいきなり独り言の様に多選択式の質問をしてくるのは一般的に「気にしてる」部類に入ると思いますよ。
と、突っ込もうとしましたが、多分天然で言ってるので何もいえませんでした。
(万が一見てて傷ついたら申し訳ないので謝っておきます。ごめんなさい、面白いと思って書いてしまいました、ごめんなさい。)

わかったタネを言いたくなるのは当然です。
自分賢いアピをしたいからです。
タネをばらされてきれるのは当然です。
ウィークポイントなので守りたいからです。
RPGのボスがHP1500を切ると発狂モードに変わるのと同じです。

タネばらされても会話が続かないので無理やり落ちをつけるしかないのですが、きれるのが一番面白いからいいんじゃないでしょうか。

常に「詰め牢」状態というかサドンデス状態なのがマジックです。
その辺にヒロイズムがあります。
・タネがわかっても言わないのがマナーですよと忠告したり、
・タネをばらされない様な雰囲気を演出で囲って作りこむのがマジシャンの腕だ、とか
・むきになって違う方法でエスケープしたり、
いろいろ言われますが、
むしろ当たっていこう。
ばれる→きれる→ばれる→きれる→ばれる→きれる→ばれる→きれる
のループ。何か見えてくるかもしれない。
ばれる→きれる→ばれる→きれる→ばれる→きれる→ばれる→きれる
「死ねば助かるのに」

俺は超シカトする。

前を向いて歩こう


なんかの本で、履いている靴を見るとその人がどのような人か分かる、というのを読んだことがあります。
その時は、これはすごい、と思って、当時は電車通学してたと思うのですが、といっても田舎なのでそんなに人はいないのですが、一生懸命道行く人の靴を見て判別スキルを上げようとしました。
これがなかなか難しくて、何が難しいかと言うと靴だけ見るのが難しいです。
何気なく見ると全体が見えてしまうので先に答えが分かってしまうからです。
下を見て、目を細めて靴だけを視界にフェードインするようにします。
まず、男性か女性か分かります。
社会人か学生か。
年齢はまぎれますが、資産事情はおぼろげながら見えてきます。
仕事帰りか遊びに行こうとしてるのか。
様々な事が予測できるようになります。

一人目を読みきった時に意味ないことに気がつきました。

クリップシフトを覚えたい方へ

クリップシフトを覚えたい方へ

クリップシフト(以下C.S.)は非常にいい技法です。
私は手が小さいので、加算方式でカードを消したり、変えたりする方法がこれしかありません。
ので、とても重宝しています。
手の大きさは17cmがひとつのボーダーラインだと思いますが、それ以下だとカードを手で覆って隠すことができなくなります。
私がそうです。
つまり、手が小さい(16cm位の)人にとっては、片手で変えられるうんぬんよりも「足せる」という一点のみで重宝します。
実際パームでもC.S.でもほとんど視覚情報は同じです。
が、C.S.の場合は性質上、動きに言い訳(アウト)が効きますので意味合いが変わってきます。
手の大きさが17cmある人はあんまり意味ないので無理に習得する必要はないと思います。


C.S.はサーフェスドというDVDに収録されていますので、そちらをご購入ください。
買ってケースを開けると音楽CDで言うところの歌詞カードみたいな3~4ページくらいの小冊子がついていますので、それを見るとできるようになります。
DVDは時間があったら見てください。
やり方自体は貴方がご想像している通りだと思いますので、後は「がんばれ」ということです。
DVDを回すと、はげ散らかした目にくまがあるデブのおっさん(ドドリアさん)が三輪車に乗ってくる映像がまず出てきます。
えーっと、外人はこれで大爆笑らしいので、一応一緒に笑って下さい。
そうしないと、確か飛ばせなかった気がするので暇です。
で、このDVDの唯一の驚くポイントですが、その三輪車に乗ってる人がこのDVDの主役です。

サイトの情報は嘘ばかりなので、しっかりDVDを買って正しい方法を学んでください。
買えば確実にできるようになります。

びーあくたー


手品は演技って言うだけあって、ほとんどお芝居です。
ある程度キャラを作ってやらないと成立しません。
be yourself といってもばか正直に本当に自分らしく手品しても、ぼーっとするだけです。
よそ行きにしてください。
役者になってください。
特に若い人だと、芝居がかった感じが恥ずかしいと思いますので、自分丸出しでぼーっとします。
英語の時間に音読あてられて、棒読みになってしまう感覚。
作文コンクールで壇上で熱弁している人をみて、さむっ、と思う感覚。
そういう感覚を捨て去らないとだめです。
中途半端にやると、かえってさむいので、徹底的に自分を突き放してください。
ボケる時は声張ってください。

難しいのは、参考にするマジシャンがおっさんばっかりなので、年齢ギャップが激しくて、模倣するにも無理が生じるというところです。
そいうときはとりあえず一番身近な自分の物真似してください。

3次元フラリッシュ

3Dのビデオカメラとか出るそうです。
これでフラリッシュ動画作ったら面白そうです。
ただ、3D専用のテレビがないといけないらしくて、すぐには出来そうにありません。
しかし、3Dテレビってどうなってるんでしょうか。
一回見れば話は早いのですが、また、憶測だけで話を進めます。

子供の頃映画館に行った時、右が青くて左が赤いセルロイドが張ってあるメガネみたいなので、ドラえもんを見ました。
最近の3Dの映画は偏光版をつかってるのかな?
原理はあの寄り目というか離れ目にして2枚の写真を見ると立体的に見えるやつと同じなのですが、3Dテレビの場合やり方がざっくり3種類考えられます。
レンチキュラーみたいにすればいいので、
1.1フレームごとに交互に差分映像を流す
2.走査線1ラインごとに差分映像を流す
3.画面を二つ重ねて同時に出す

3は構造上今のところできそうにありません。
2の場合縦ラインで分割になると思いますが一ラインずつ光の出る方向を右左で分ける感じでしょうか。助手席と運転席側で出る映像が違うカーナビがあるらしいのですがそれの要領?
角度のついた縞々偏光グラスを使っているのでしょう。どうやって作ってるのか想像もつきません。
1の場合が一番簡単そうですが、3Dに見えるかどうかは分かりません。
しかも、3D映像は3D専用のテレビじゃないと見られないといっていたので、1番だった場合、ずるっこ商戦です。ソフトの関係とかあるかもしれないけど。

カメラの方の原理とデータ処理の原理はなんとでもなると思うので、もし1番だったらパソコンでも見れるようになると思います。
2番だと3D専用のモニターがそのうち出ると思います。

どうなんだろう。5年くらい掛かるのかな。
最近は何でも早いからな。
いずれにしてもアダルトコンテンツで2~3年普及してからになると思います。

フラリッシュのDVD紹介 システム

フラリッシュのお勧めのDVDを教えてくださいとよく聞かれるので、紹介します。
前は複数紹介しましたが、今回は1つだけ掘り下げて紹介します。相変わらず記憶だけで書いていますので、鵜呑みにしないでください。
ザ・ダンアンドデイブ・システム です。

みんなシステムと呼びます。
ダンアンドデイブというアメリカ人が作成しています。
ちなみにダンとデイブという2人組みで、ひげのおっさんの兄弟です。帽子はかぶっていません。
どちらかというと、海老一染之助・染太郎 師匠のスタンスに近いです。
マジックやトリック的な要素は全くありません。
全体的にメタリックな仕上がりです。
映像が3部構成、テキストが1部構成になっています。
「フラリッシュ」と「ショートムービー」と「よく分からない映像」とPDFのドキュメントです。

メインは「フラリッシュ」で
以下の14個のフラリッシュが載っています。

Genesis ジェネシス・・4分割カット
Kryptonite クリプトナイト・・・すばやい3分割のワンハンドカット
Revolution Erdnase レボリューションアードネス・・・2分割のワンハンドカット
West Coast Chaos ウエストコーストカオス・・・記憶にございません
False Sybil フォールスシビル・・・シビルを派手にして元に戻るようにしたカット
Mary Jane メリージェーン・・・扇の上にパケットをのせて落とすフラリッシュ
The Werm ワーム・・・四角を作ってから縦に伸びるカット
TCTCSA てくてくさ・・・縦に伸ばしてくるっとするカット
Madonna I マドンナ1・・・ピボットカットを同時に2回分やったようなカット
Madonna II マドンナ2・・・上のを簡単にしたようなカット
Madonna III マドンナ3・・・マドンナの左手を重視したようなカット
00.327.000 さんにななぜろ・・・横に伸ばしてくるっとするカット
00.327.002 さんにななにー・・・上のを難しくしたようなカット
360 Spider さんろくマルスパイダー・・・二つ上からひとつ上の難しくなった差分のカット

ワームとマドンナとフォールスシビルが有名です。たぶん。
14個ともユニークな動きで「とりあえずこれが基本だからあとは適当にやってくれ」というような印象を受けました。
文章や音声による説明は一切ありません。
1つのフラリッシュに対して
上から撮った早送りみたいな映像
前から撮った早送りみたいな映像
上から撮ったゆっくりな映像
前から撮ったゆっくりな映像
の4つが用意されています。カメラ位置が違うだけと思いきやそれぞれ微妙にやり方が違っています。
無音です。自分の好きな音楽を聴きながら見てください。
リピートして流して1アクションずつ覚えていく感じだと思います。
レボリューションアードネス以外は多少手が小さくてもできると思います。
難しいは難しいです。
長さと複雑さからして、マドンナ1かフォールスシビルが一番難しいです。
親指を占有されている状態からのレボリューションカットが鬼門だと思います。
逆に言うとそれができれば、つまりマドンナかフォールスしビルのどちらか一方ができればもう一方もできるようなります。
落とさないでできるようになるまで6ヶ月、スムーズにできるようになるまで1年といったところでしょうか、みっちりやって。私は1年経っても今だ、まともにできるのはありません。


「ショートムービー」は幾つかの映像の集合体です。
ダンアンドデイブの子供の頃の白黒映像が載っています。
白黒映像です。マドンナのレクチャーをしています。
あとテーブルでの4Aプロダクションのレクチャーをしています。
ラスベガスの風景の映像が載っています。
あと、
Molecule モロキューカット1・・・2ハンドカット
Molecule II モロキューカット2・・・2ハンドカット
Molecule III モロキューカット3・・・2ハンドカット
のフラリッシュというかカットが載っています。
載っていますと言うか載っているらしいですが、見たことはありません。
隠し映像らしいです。

その他隠し映像が2つくらいあるらしいです。
フラリッシュ動画らしいです。
ゴリラをクリックするとか何とかすると見れるらしいです。
mistさん見方の解説お願いします。


「よく分からない映像」はCMかなんかだと思います。
よく分からないおっさん達が出てきます。
モデルガンのライフルを持って構えてる映像が出てきます。
NGシーンが出てきます。
その他10個くらいの映像が入っていますが、フラリッシュは全然関係ありません。
多分身内ネタみたいなのですが、身内の気分で見てもさっぱりおもしろさが分かりません。
落ち無し山無し意味無しの、見た後自信を持って「損した」と言える映像です。
アメリカ人のセンスが高度すぎてついていけません。
という、恐らく全体を通してのボケなのですが、このツッコミであってると思います。


PDFドキュメントには
3つくらいの手品が載っています。英語です。
この後に出た「トリロジー」というDVDに映像が収録されているものです。

サブウェイというトリックの説明がされていました。
後は忘れました。

さくらさく


サクラが良いか悪いかって話はデリケートなのですが、これだけは言わせてください。
頼むか頼まないかは大きな違いかもしれませんが、テレビで驚いてるのはサクラと同等と思っていいです。いくらフェアにやっていたとしてもです。
いや、実際にやってあのくらい驚いてもらった、とか反論される方がいると思いますが、私だってあのくらい驚いてもらったことはありますが、確実か確実じゃないかに大きな違いがありますから。

どう甘く見積もっても、マジシャンより出演者のギャラの方が高いだろというシチュエーションにおいて「手品の腕」より「驚きの表現の腕」に期待する方が通常の思考です。

私は例えば3万もらって手品を見ろと言われて無表情で帰る術を知りません。
逆に3万払っても同じです。無表情で帰れるほどお金持ちではありません。

グラサンは外せ

先入観の話でよく出てくるのが納豆の食べ方なのですが向田邦子さんのエッセイにも載っていました。どれだか忘れました。
納豆はあまり外で食べることがないので正しい食べ方がはっきりしていません。まあ、正しいも何もないのですが。
自分の家族の食べ方が唯一の方法でそれが一般的だと思い込むことが多いようです。
図らずも門外不出の伝承システムを形成しています。
向田さんのエッセイに書かれていたのは、いつも納豆と豆腐をセットで食べる流派がいて他の家で食事をご馳走になった時豆腐が出てくるまで待ってた、と言う話しでした。
うちは普通にご飯に掛けて混ぜて食べてました。
この普通がどのくらい普通なのか分かりませんけど。
細かいローカルルールはあると思いますけど、
ご飯に混ぜるとか、ご飯に掛けるだけとか、単品で食べるとか、トッピングにしょうゆ、からし、しお、ねぎ、その他もろもろありますので、その家庭が1点押しで食べ方を決めていた場合それが国際ルールだと思うのが当然だと思います。
この普通がどのくらい普通なのか分かりませんけど。
うちは普通に醤油と付属で付いてるからしを入れて混ぜてました。
ただし、付属で付いてる出汁醤油?を別で取っておいて、お弁当などに使っていた、というあたりが少し特殊にあたるかもしれません。
私は単品で食べる派です。
親は混ぜて食べてましたけど、私は自分で単品で食べる方法を編み出したので、伝承されませんでした。考え付いた時は俺は天才だと思ったのですが、どうも既にあるようなので、そう、でもないようです。

緑だよ、と主張する前に黄色いサングラスを掛けてないか確認した方がいいかもしれません。


私の最近の外れた色眼鏡はお風呂での本の読み方です。
私は長湯でないので、本を読むなんて事はしないのですが、ですのでお風呂で本を読むと聞くと、いかほど重装備かと思ってました。
どこぞの発明アイディア商品を使って濡れない様に工夫してるのかと。
実行してる人の話を聞いたら、何もせずに読んでるそうです。
湯船に落とさないようにだけ気をつけるくらい。
私自身のお風呂の入り方が荒々しいのと、本は高いというイメージで、その考えてみれば当たり前のビジョンが浮かびませんでした。
今の時代、古本屋で買った本なら捨ててもいいような値段なので、そちらの方が理にかなっています。そもそも最悪お湯に浸かっても読めますしね。

だるまさんがころんだ

たまごさんからいい質問が来ました。
ワンハンドカットしてる時右手は何していればいいですか?
どう見せるかによって変わりますが候補はいくつかあります。
スタンダードな感じなら、テーブルに指だけ、トン、と置いてリラックス状態にする。これが多分デフォルトです。
カットそのものの良さではなく「さらりとした雰囲気」の良さを出す場合は、何かをとる動作。例えばトランプケースを取るとか。
若さを出すなら、ポケットに手を突っ込む。
健康さをだすなら、牛乳を飲む時のポーズ。
カンフーぽいかんじなら、指を伸ばして後ろ手。
女性なら頭の後ろに回して悩殺ポーズ、でもありだと思います。
だらーっとしててもいいと思いますが、無意識な中途半端な「だらー」だと格好悪いので、徹底的に「だらー」とした方がいいと思います。

何にせよ。余計な動きをしない。カットの動きより早く動かない。
の2つが大切です。ノトーリアスBIGのスタンド攻撃を受けてると思ってください。

これはまだ楽な方で、そんじゃ何も持ってない時どーすりゃいいのよって話なんですが。
難問ですので、みなさん各自でお考えください。
前、バーテンダーの人に聞いた話しがあるのでそれだけ紹介しておきます。
まず、バーテンダーはバーテンって略すと怒られるので気をつけてください。その程度で怒ってたらそれはそれでバーテン失格だと思いますが、それはいいとして。
手を後ろで組むのはだめです。警備員じゃねんだから。って突っ込まれます。偉そうでだめです。
前で組むのが無難です。
ただし、組む時は左手で右手を覆うようにしてください。
これは「私はあなたに手を出しません」という意味です。
「俺左利きだから」とか言わない。左利きの人も同じです。
古風なプロトコルですが、見る人は見ますのでお気をつけを。
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。