■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多重プロキシ



マジックというエンターテイメントが他のそれと一線を画す特徴があるとすれば、若者でも演じられるというところだと思います。
若者と言うのは中学高校生くらいです。
昔は難しかったと思いますが今はパソコンの技術向上、ネットのインフラ底上げ、カメラの安価化で動画の披露が容易に可能になっております。
そのため中学高校生のマジック動画が沢山進出されています。
沢山有るのはいいのですが、多分ここまで中学高校生の動画の割合が多いのはマジック業界?だけだと思います。
他に類を見ない割合だと思います。
たまに他の種類の動画を見ていて「へー。これ中学生がつくったのかー」と関心したものの、よくよく考えるとマジック動画は中学生作がざらにある。
まあ、設備は自前じゃありませんが、企画、監督、構成、演出、編集、などなど作業的なところは全部自分でやってるようだし、自発的です。
どんだけ、見てほしいんだよ。
と、一応突っ込んでおきますが、あんまりいうとまたじんぼ君に「中学生なめないでください」と怒られるのでこのくらいにしておきます。
とにもかくにも、感心するばかりであります。
マジックはよく「お客様のコミュニケーションができてないとスタート地点にも立っていない」とか言われますが、それは極地的な見方で実際は逆です。
・しゃべらなくてもいい
・顔を見せなくてもいい
・時間が短くてもいい
・大掛かりな設備がいらない
と、こんな動画向きのエンターテイメントは他にありません。
「やっぱり、お客様の顔を見てやらないとしっくりこないなぁ~。映像は駄目。ライブライブ。」
とか言ってるやつは、はっきり言ってバカだと思います。
縄文時代あたりに帰ってほしいです。
生のマンモスを見ながら生のマジックを見せてあげればいいと思います。

がんがん撮ってがんがん上げてください。
言わずもがなですが、最も動画向きのエンターテイメントであるマジックで最も沢山数を上げているびょうまじさんは、必然的に凄いのです。フラリッシュ動画を一番沢山上げてるアンビシャスさんも凄いのです。
地球上で最も速く最も遠くへ物を投げられる生物は人間なのですが、その中で最も速くなげらる松坂は宇宙一物を速く投げられる存在な訳です。
それくらい凄いのです。
そんな事を私がわざわざ言わなくても、当然作られていきます。
だから、中高年凄いなーと思います。
びょうまじさんはおっさんですが。
話のスケールをでかくしておいて、いきなり小さくするので、申し訳ないのですが、そもそも、掲示板に書きこみとかの時点で凄いと思います。
俺がインターネットを始めた頃なんかどうやったら多重プロキシをかめるかとかそんな事ばかり考えていました、しかも閲覧するだけの為に。
いまはすでに銀行の口座番号くらいまではばれても全然恥ずかしくないです。あえていうなら、本棚に「催眠術のかけ方」みたいな本があるのと使ってるシャンプーがツバキだということが恥ずかしいくらいで、歳も取ると開きなおります。
昔はもう匿名性匿名性ってなもんで自意識過剰もいいところで、書き込みなんてもってのほか、動画投稿とかブログ開設とかありえません。
と、そういう風にここを見ている人も多いと思いますけど。
それが普通。
それでいいの。

やりすぎ注意。
特に移動を伴う事は危険も同時に伴いますので、やりすぎ注意。
慎重にじっとしてた方がいいんです。
バランスが大切。
こういうことは親御さんの指示も大切ね。
もし、中学高校生のお子さんを持つお父さんお母さんがいたら、泊まりで出歩くような事は、させないでくださいね。最低でも何があっても大丈夫くらいのお金は持たせておくように。
スポンサーサイト

ソニックブーム

ところで「マジックブーム」というのは本当にあったのでしょうか。
ないです。
こんなもんマジシャン連中が勝手に言ってるだけで一般人にしてみれば何も起こっておりません。
私のブームのイメージだと
・喫茶店のインベーダーゲーム
・ボーリング
・ウォークマン
・レンタルビデオ屋
・カラオケボックス
・ワイン関連
・漫画喫茶
が殿堂入りブームで
「そんなもん、今まで無かったろーが」っていうのがいきなり浮上してきて、ものすごい経済効果があって、なんかブームが去った後も遺跡の様に残っているもの、です。
私の勝手なイメージですが。
ウォークマンは別として、腰軽に喫茶店→レンタルビデオ屋→カラオケボックス→漫画喫茶の順でうまい事、店舗のオーナーを努めた人が一番設けてるような気がします。

いまでいうと食べるラー油ですかね。
全然意識してないけど普通に生活してると絶対ぶつかる。
避けられるのはブームとは言いません。

程度の問題なのでどこまでがブームかは人によると思いますが。
マイブームとかいいますし。
出世魚じゃないですが、
話題になっている→流行→ブーム
竜巻→ハリケーン→台風
ぐらいでしょうか。
こういうことは気象庁あたりが決めればいいと思います。

ちなみに、ソニックブームはブームってついてますけどかまいたちなので、竜巻より弱いです。だからマジックソニックブームくらいだともいます。
略して、マニックブーム。

名作とか名人級


ふじいあきらさんというのは藤井明さんという事でいいのでしょうか。
かれこれ手品を始めて3年経ちますが、いまだに口からトランプを出す手品を見たことがありません。
知恵袋のマジックカテゴリーにおいて前田智洋さん同様何度と無く名前が出てくるので超有名です。
技巧派でマリックさんの弟子でクラシックパスがうまくて口からトランプを出す人なのですが、どういう兼ね合いか弾幕シューティングの2週目をくわえタバコで難なくクリアするくらいの達人並みに抜けてきました。
文章だけで知っていますが映像を見たことがありません。
見ようと思えばツベですぐ見れると思いますが、ここまで来ると逆に怖くて見れません。

DKCさんというツベで手品動画をいくつかあげてる中国人がいますが、その人に以前、日本人マジシャンはすごす、と言われ、たしか、ゆうきとも、・・・あと6人くらい、あれはクリエーターの部類に入るのか何人か名前を言われまして、絶賛されました。なかんずく、ヒロサカイは人間じゃねー、と言っていました。
神。のっとひゅーまん、と言っていました。
ドクターレオンで時空を捕らえましたという人らしいのですが、やっぱり見たことはありません。ほんとうはこれも、別人という設定?であんまり言ってはいけないのかな。分かりやすく例えると、むとうけいじ、とグレートムタ、の関係と同じなのだと思います。

ポンタザスミスさんもそうです。超有名。シックというDVDの話をネット上で20個以上見ています。ブログは読みましたが、いまだには映像は見たことありません。なんだったか技法の名前は忘れましたが、名前だけ知っていてどんな技法か分からないのもあります。

それからゴダイゴさんという人も有名です。スプーン曲げの人です。これも見たことありません。IPADのマジックの動画にちらっと出てた人みたいですが「いや、元ネタしらねーし!」というボケだと思いました。超有名。

そのた、名前は忘れましたが、猛者の話はちょくちょく出ます。映像は見れませんが。


違います。知らない自慢がしたいわけではありません。
でもなんか、いまさら見れないんです。
さっきは怖いと書きましたが、ちょっと違います。もちろん、上から目線とかそういうのじゃありません。
なんというか、もう満足気味なのです。

映画のタイタニックを一度も見たこと無いけど、物まねとかパクリとか見て、なんなら自分も話を引用したりなんかして、完全に見た気になってる感じです。
名作とか名人クラスになるとそのくらいなのだろうなあと思いました。

年末ジャンボ宝くじ


あんまり宝くじについて詳しくはありませんが
今年の年末ジャンボ宝くじ(第596回全国自治宝くじ)は74ユニット発売される予定らしいです。
見込み?かな。
1ユニットは1千万枚です。
1ユニットに1等のあたりが1枚、2等の当たりが5枚あります。
なので1等2億円が74本、2等1億円が370本、出る予定だそうです。
444人の億万長者が誕生!とふれこみです。
前後賞とか、3等を100枚分当てるとかの可能性も無くはないですし、1枚だけ買うと言う事も考えられないので正確ではありませんが、一枚だけ買って1億円以上もらえる確率は
0.00006%です。
つーか1千万分の6です。
160万分の1です。
300円が一億円。
30万倍にするのに160万分の1にかけなければいけないので、効率は悪いです。
約分すると
赤、青、黄、緑、黒に色分けされたルーレットに1色だけBETできて、当たると2倍になって帰ってくるギャンブルをやってるのと同じになります。
わりにあいません。
とはいっても160万分の1くらいだったら、当たるような気もします。
たしか、じんぼくんがパチンコのえばのカヲル君の全回転リーチが100万分の1くらいって言っていた様な気がするので、席について一発目の玉が大当たりでカヲル君が出てきて3連荘するのと同じくらいの確率です。ありそう。

トランプで例えましょうか。
ジョーカーなしの52枚のデックから適当に5枚引いてスペードのロイヤルストレートフラッシュにするより簡単です。
ちょうどいいのが無かったので上の例になりましたが大体260万分の1くらいです。
「ジャンボ当てるより難しい」といっても嘘にはなりません。

現象的にナチュラルなのでいくと
54枚のデックから一枚選んでもらって、戻して、がんがんにまぜて、山を5つに分けてもらって、4つ角と中央の形にします。4つ角を捲ると全部Aで「Aの力なのです!」と言って真ん中を捲ると、選んでもらったカードであった!!。
が、160万分の1。
に近いと思ったら一桁まちがえていまして1600万分の1でした。
上のに似たような手品はあると思いますが「ジャンボ当てるより10倍難しい」と言っても嘘にはなりません。


朝ズバで年末ジャンボ発売日のレポートをしていたのですが、売り場に一番乗りの人を取材!、みたいな事をやっていました。
売り場には男性1人だけでした。なにやら会社を有給で休んできたとか。笑顔が明るい20代後半てところです。終始、笑顔。わたしの友達のおおたきくんににています。どうでもいいですが。
「何枚買うんですかー?」とか「なににつかいますかー?」とか「毎年買ってますかー?」とかひとしきり聞いた後、スタジオのみのさんがいいました。
みの「○○くん(レポーターの名前)ぼくの分もちゃんと買っておいてよー」
レポーター「はい!わかりました。これでみのさんも億万長者の仲間入りになるかもしれませんねー」
2秒休む
レポーター「あ!みのさんはもう億万長者でしたね!」
苦笑いみの。

おおたきくんの眉毛も動きました。

黄金比率について

一般的に言う黄金比率(Golden ratio)は
1:(1 + √5 )/ 2
で、大体 1:1.618です。
・無理数です。数字で表せない数です。
・φファイで表します。円周率とかと同じです。πパイ。無理数です。
・フェボナッチ数の隣同士の数を無限にまで近づけるとφに収束します。
・一筆書きで書く☆マークの線が分断された長い方と短い方の比率が1:φです。
・1:φで作った長方形から1の正方形を取り除くと残りの形がまた1:φの長方形になります。

ちなみに
1:√2
を白銀比(silver ratio)と言います。
・2等辺直角三角形の比率です。
・コピー用紙とかA4とかB5とかの紙の比率です。
・1:√2で作った長方形を半分に折って長方形を作るとまた1:√2の長方形になります。


ちなみに
トランプの大きさは
ブリッジサイズ 約89mm×約58mm。
ポーカーサイズ 約88mm×約63mm。
です。
縦幅を1cm位ちょん切ると黄金比に近い感じになります。

ちなみに
下のは自分の好きな数字を黄金比に直すとどのくらいになるか計算してくれるボックスです。
左が割った数で右がかけた数です。

ちなみに
外枠の線はトランプを黄金比にしたらこれくらいかなーと思える大きさです。ブラウザによってうまく表示されていないかも知れません。




■---Golden_ratio---■
: :

■------------------■
[script_ms9]

四角で見てもぴんと来ないと思いますので、分かりやすい例えに直すと、
関口宏の 黒髪:メッシュ の割合と同じだと思ってください。

コロンブスの卵


外人のフラリッシュ動画をみると、くどいくらいにクレジットがはっつけてあるが、あれが正しい姿であろう。
根拠は無いけど。
私はタイプするのがめんどくさいのと、そもそも知らないし調べるのがめんどくさいので、怠けがちです。
よろしくない。
別に敬意を払うべきだからとか尊敬しているからとかはありませんが、先にはじめたというハンデがあるのだからそのくらい書いてあげないとかわいそうな気がします。
マジックやフラリッシュの技法なんて誰でも思いつく、って言う人もいるかもしれませんが、世の中そうそう誰も思いつかない事なんてありませんもので、慇懃になる必要はありませんが、モデルを見せてくれた人には感謝の気持ちが必要です。

何でこんな話をするかと言うと、

「コロンブスの卵」って意味、始めて知ったよ!!

私自身はコロンブスの卵って単語を使って文法を組み立てたこと無いのですが、会社の同僚が良く使うので、調べてみました。
いや、意味を調べたわけではありません。
だって「一見難しそうな問題でも逆転の発想で簡単に解決できる」みたいな意味ですから。
それは知っていましたから。
気になったのは、立て方がどうだったかなと言う事で、私の知ってるたまごの立て方は3つです。
1・根性で立てる
2・たまごの底を割る
3・塩を盛る
ガチで立てるのは結構楽しいのでお試しください。
で、コロンブスはどうやって立てたんだっけなと思いまして。
「逆転の発想」だと全部当てはまると言えば当てはまりますので。
正解は2番の「たまごの底を割る」でした。
私は1番だと思ってたのですが。
で、説明の文を読んでたら「立て方」も間違っていましたが「意味」も間違っていました。
間違っていたのかどうかは分かりませんが、もともとの意味は違いました。

あのアメリカを見つけて帰ってきて発見おめでとうパーティーを開いた時に
「あんなもん西に行けば誰だって見つけられるんだよ!カスが!!」
って、観客Aに言われたらしいです。
コロンブスが。
そうとうムカついたんでしょう。
「パクリ野郎がスカした事言ってんじゃねーよ!厨房が!!」と言って、
近くにあったたまごを掴みその観客に投げつけたら、ちょうど額のところにジャストミートして、観客は失神。ばたっと倒れてたまごは見事に立ったそうです。
その後にコロンブスは言いました。
「立った・・たまごが立った!!」

という意味らしいです。
まさに「コロンブスの卵」のコロンブスの卵。いや「逆転の発想」って意味じゃないから、
前のコロンブスの卵の前のコロンブスの卵、です。

20禁のほうがいいかな


最近ネタが無くて、ネタに困ったら、タネ明かしの話をすれば困らない、って事で、一言。

「18歳以下マジック禁止」

にすればいいじゃん。
これで8割無くなる。

誰か脚立貸してください

立川談誌さんの文明と文化の話を聞いていたら剪定を思い出しました。
うちの庭に白いちじくの木があるのですが、あれが恐ろしいほど伸びます。
このやせ細った大地の何処にそんな栄養があるのかと思えるほど毎年毎年新芽を出します。
私は庭弄りに関して無頓着もいいところで錆びた低枝切りバサミが一本あるだけです。
いちじくの実もまあ沢山なるのですが、殆ど虫に食べさせて私は年に1個か2個気が向いた時にむしりとって食べるくらいです。
今年は食べませんでした。
新芽をそのままにしておくと実が育たないと言う事は親から聞いていたのですが、私がたまにやる剪定の目的はそれではなくただ単に進行方向の直線状に枝が伸びるので、邪魔者を排除するというものです。
それでも剪定を行った時としない時では実の出来具合は如実に表れます。
新芽にも実はつくのですが新芽についた実は育たないので食べられません。
栄養を新芽ばかりに取られないようにちょん切ります。
とはいっても、新芽は成長です。新しい空間に葉を伸ばし、実をつける部分を増やすものですので、いいところに伸びたのは残しておきます。
よく分かりませんが、それが多分剪定です。
新芽は文明で果実は文化です。

談誌さんの話に戻りますが、聞き間違いかと思えるほどさらりと言いました。
「誰しもが本当は文明的なものに傾倒したい」みたいな意味の事を言いました。
ブースターすると、妥協して文化的な事をしている、ということです。
この話しがどれだけ信憑性があるか私には判断できませんが、私にとってかなり盲点でした。
私はなぜか、文明と文化の価値は対等である、と勝手に思い込んでいたからです。
いや、対等かもしれませんが、いままで思考プロセス的に「対等」ありきで考えていた事に気がつきました。
別に文明が偉くても問題ないのに「対等」が良いに決まってる、と思っていました。
理由は、なんか「文化」がかわいそうな気がするから、ですが気にしすぎでした。
文明的なものに傾倒できる人は素直に進んだ方がいいかもしれません。
文化的なものに足を引っ張られますが自分が気にする必要は無いのです。
きっと他の人が代わりに心配してくれます。
文化的な事は誰にでも出来ますが文明的な事は限られたエンジンにしか出来ませんので。

マジックにも文明的な事と文化的な事があります。
技法だったり道具だったりコンセプトだったりアプリケーションだったりします。

フラリッシュにも文明的な事と文化的な事があります。
ありますが、マジックから見ると全体的に文明的なものです。
食べれる実もつきませんし、進路の邪魔になるのでかなり煙たがられますが、いいところに伸びれば切られずに済むと思います。
もしくはハサミ持ってる人に気付かれない様に伸びれば、切られずに済むと思います。
うちのいちじくの木は背の届かない高さにまで実をつけていますが、その要領ででかくなったのだと思います。

誕生日当てマジックメーカー

数学マジック?の類で誕生日を当てるってやつがあるのですが、ご存知でしょうか。
暗算じゃちょっときついですが、電卓かなんかで
「誕生月に何ちゃらかけて何ちゃら足して何ちゃらかけて誕生日を足して」
と、やって貰って、出てきた無関係な数字を眺めると、たちどころに何月何日生まれか分かってしまうという寸法です。

詳しい手順は
==http://f29.aaa.livedoor.jp/~magic/magic/learning/birthday.htm
こちらなんかに説明されています。

私は普段から電卓を持ち歩いてないのでやった事はありませんが、携帯電話に電卓機能がついてるので大昔よりはやりやすいと思います。
軽く調べたら意外とあんまりパターンが無くって、上のやつともう1種類くらいしか見つからなかったのですが、
こんなもん何の数字手もいいだろうよと思いまして「誕生日当てマジック作成プログラム」を作ってみました。
最後に引く数字が覚えられませんもので、それを自分の好きな数字にできたらいいなと思いまして。


■---birthday_trick_maker--------■

サンプル






■-----------------------------■
[script_ms9]

使い方--------------
0.IEじゃないと、多分動きません。
1.サンプルの数字は気にしなくていいです。検算用の数字なので、自分の誕生日でも入れといてください。
2. [birthday_trick]ボタンの隣のテキストボックスに1から9999の間で自分の好きな数字を入れてください。
3.ボタンを押すと計算パターンがいくつかでてきます。該当パターンが無いと「該当なし」になります。
--------------


あんまし試してませんが、444とか555とか良さそうです。
あとは、
・該当パターンが2個以上のやつを探して、まるてぃぷるあうと、の手順にする
(サイコロとかマジセレクトとか好きな数字を言ってもらったり、して途中の数字を変える)
・最後に引く数字を自分の誕生日にして「運命の数字」的な演出にする
・今日の日付でできるかどうか事前に調べておいて偶然性を高める
とか、

色々活用法があると思いますので、お試しください。
いい数字を見つけたら、隣にコメントください。
いい案をおもいついたら、隣にコメントください。

レジェンドオブマジシャン


ハリー・フーディーニというマジシャンがいたのですが、超スーパー激烈に有名です。マジシャンと言うよりイリュージョニストと言ったほうがいいのでしょうか。今、勝手に言葉作りましたけど。
脱出マジックの最高峰。
あのドラマのトリックで山田直子の父ちゃん、岡田真澄ですが、おぼれているシーンが一幕目にありますが、あれはフーディーニの描写です。
見た目がフレッドカップス、生き様がフーディーニでモデル構成されているようです。
というか、ハリー・フーディーニ自身の伝記の映画があるくらいですから、文字通りレジェンドオブマジシャン。
伝説です。
その、話だと脱出中に失敗して死亡したという事になってるらしいです。
なんとも、マジシャンらしい死に様でありましょう。
最高にクールです。
でも実際は違うみたいです。マジェイアさんのホムペゲを見たら本当は
==http://plaza.harmonix.ne.jp/~k-miwa/magic/magician/houdini.html
お客さんに腹殴られて死んだみたいです。
そっちの方がすげーです。
最高にぶっ飛んでます。

武勇伝は他にもあって、インチキ霊媒師の嘘を暴くとか。
死んだ母親のイタコをしてもらいたくて頼んだら、自分の事を芸名で呼びやがったので、逆切れしたらしいです。
若くして死に別れた母親と会話したくて本当の霊媒師を探すという体で次々に霊媒師を蹴散らして行ったらしいです。
まあ、本人もマジシャンですからお化けなんて信じてるわけありませんのでどう思っていたかは知りませんけど。

ところで、脱出マジックですが超能力の中でも最高に難しい部類だと思います。
故にフーディーニが伝説のマジシャンなのかもしれません。
ハンターハンター的に言うなら、能力的にレアです。
手錠をはずすくらいならある程度のスタンドでできますが、瞬間移動とか、人の入れ替わりとなるとそうは行きません。
私の記憶で行くと実現可能なスタンドはクラッシュとD4Cくらいです。
だから、やっぱボスクラスです。
ひょっとしたら、荒木さんも手品すきそうなので、脱出に神話性をおいてレアにしてるだけかも知れませんが。

私もマジシャンとして映画に出たいので、午前零時のサンドリオンが実写化する時の為にジャクソンファイブを練習しておきます。
年はごまかせると思うのですが、問題は女装か。
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。