■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青図

fuziさんに「目標を持ってやってください」と言われました。
すいません。志低くて。
そうだよ。目標は大事。
とはいっても、世界一のロールルーラーになるなんて大それた目標も立てられないし。
ちょっとずつ進めていきます。
目標。まず、学校の授業にフラリッシュを入れてもらいたいです。
いきなりは無理ですね。
とりあえず、国家試験にしてもらいたいです。
いきなりは無理ですね。
さしあたって、ユーキャンでいいです。
私に赤ペン先生やらせてください。

そしたら、ですね、つぎは村おこしですね。
フラリッシュ村を作ってもらいます。
鉄腕ダッシュ村のあたりでいいです。
あーゆーのは勝手に言えばいいんですかね。
なんか、長岡も「B級グルメ」とか銘打って「洋風カツ丼」押しを急に始めたのですが。
なんか、元祖的な。私食べたこと無いですけど。
というか、形態をみるかんじ「洋風カツ丼」だと物足りないからタマゴといたんだと思うのですが、戻してえばられても困ります。
いや、生キャラメルもそうだし、ありっちゃーありですね。
イベントは決まってますよ。
・年に一回ダンアンを呼ぶ
・全国からフラガール・フラボーイを集う
・特産品のトランプを作る
・フラリッシュ記念館を建てる
まあ、マジックでも良いんですけどね。
特産品でジェリナゲよりいいトランプを作って、有名になります。
世界に知れ渡って未来永劫愛されるカードになります。
そこで、私はコーディネーターしてますので、なんだかんだで市民の信頼を得まして県長になります。
その後なんだかんだで総理大臣になります。
2年くらいの任期でやめて、隠居します。

そんなとこですかね。
ちょっと夢見すぎですかね。
真面目にやればランバダよりは流行ると思います。
スポンサーサイト

力不足


「大根足」とは不恰好な足の事を指しますが、
もともとの意味は白くてすらっとした足の事を言っていました。
いつの間にか反対の意味になりました。

「役不足」は「私には荷が重い」という様な謙虚な意味で誤用されがちですが、本来の意味は「その人に対して、役柄が不足している」という逆の意味です。
こちらは意味は変わっていませんが、「誤用している」という事自体が周知されてて、むしろ使われがちだったりします。

「大根役者」とは演技の下手な役者の事を言います。
これはそのままです。
語源は「駆け出しの役者は演技は下手ですが、まだ何色にも染まっていない真っ白。まるで大根おろしの様だから」という所から来ています。
これは私が今勝手に作りました。

総合すると
「大根不足」は大根が不足している事ではなくて、大根を食べる人が不足している事になります。

トークスキルを上げる


今回はトーク力を上げるにはどうしたらよいかというテーマです。
んなこと私に聞かないで下さい。
小心者で人見知り、人の話を聞いてると眠たくなる体質の私に聞かないで下さい。
口を開けば無神経過ぎて相手を怒らすのが常です。
黙ってても怒られるし。
敬語でも怒られるしタメ口でも怒られます。
卑屈になっても増長しても怒られます。
私のトークレベルは1です。

トークレベルを上げるには今パッと思いつくのだと
・知識
・語彙
・設計
・タイミング
・距離感
の5つのステータスでしょうか。

・知識
例えばわしずさんはネット文化とマイナーな芸能に長けています。
しもさんは娯楽と流通、が強いですね。
「ひきだし」に当たるのでしょうか。
テクニック的なところは少ないですがとにかくひたすらにカードを増やすことが大切です。
話自体はおもしろくなくても何でもいいんです。
というか、くだらければくだらないほど使えます。
そして、そのどーでもいい話を何の気兼ねなく話すというところにテクニックが必要です。
あと、出しどころ。前後の関係を見てカードを出すか出さないかの判別テクニックがいります。
「知識」に関してはこの2つです。
さださんと街中とかを車で走っていると、やれここのじーさんがこないだ入院しただとか、この店の女房が逃げただとか、ぜんっぜん知らなくていいことを教えてくれます。時事ネタマスター。
特段噂話が好きなわけでもないのにファイトクラブしかしてないのにどこで仕入れてんだってかんじです。マフィアの幹部かっつーの。

・語彙
ボキャブラリーは丁度、知識と設計の間にある潤滑油のようなものです。
わしずさんはこの数値が高いですね。
普通にぐぐっても見つからない単語とか使ってきます。
本を読んでるといいのでしょうかね。
意味は分からなくてもいいのです。なんとなくノリで挟めば潤滑油として機能します。
これに関してのテクニックは相手に合わせた選択ですね。
言葉は簡単な方がいいですが簡単だと長くなります。
難しい言葉を使ったほうが効率がよくなります。
そこは相手との兼ね合いです。丁度ギリギリの所に指してやるスキルが必要です。
相手が複数になるととても難しいです。

・設計
話の組み立てが上手い人は滅多に見かけません。
わしずとかさださんも少し長い話になると、さっぱり意味が分かりません。
つまるところ会話というのは、自分の知ってることを相手は知らないという前提で相手の知ってる所を足ががりにして伝えていく作業です。
ここで、相手の知っている所を見誤っていると、割と破綻します。
テクニックは所要時間と要点の計算スキル。
相手の挙動に合わせてそれをダイナミックに組み替えるスキル。
などです。

・タイミング
タイミングはまんまテクニックですが、人間工学的なやつです。
私の知ってるのだと、久米宏とデーブスペクターが言ってたやつです。
レポーターなどは常識のようですが、
相手の息継ぎに合わせて動く。
それは、合いの手だったり割り込みだったり様々です。
それから、なんかの本で読んだのが相手の話に被せない。
同時にしゃべりだしそうになったら譲るみたいな感じです。
息継ぎの話に似てます。
こちら側がしゃべろうとしてる所にかぶせてくる人はいますが、確かにムカつきます。
自分が何か話そうとしてる時はネタがストックされてるので、あまり人の話を聞く体制にありません。なので出し切ってもらった後に聞いてもらったほうが何かと都合がいいのでそうします。
ということだと思います。
あとは、感嘆語をシンクロさせて盛り上げるとか。
謎かけ的な事を言って答えにたどり着きそうなタイミングで発言するとか。
いわゆる、間ってやつですかね。

・距離感
は戦略的な話ですね。
そもそも会話すべきなのかどうなのかの判断。
自分が説明すべき懸案なのかどうかの判断。
会話をすることによって変わる距離感の計算。
それから、間合いのつめ方。


人の話を聞く能力。なんて話もありますが、
聞いて理解するだけなので、能力もくそもないと思います。
あとは、設計に沿った質問をしてタイミングよく相槌打てばいいだけですから。
わたしは眠くなるので論外ですけど。

-----------------
こんな事をいちいち考えながらおしゃべりして楽しいか、って?
だから、なんも考えてないんですって。

マジックセミナーいきたす


あと、なんか触れてない話題ありましたかねー。
スランプとか?
うーん。

スランプは気のせいじゃね?

以上。

そーですねー。あとは。
一回でいいからマジックセミナー?レクチャー?ってのに参加してみたいです。
なんか無いかと思って、探してみたものの、検索の方法が悪いのか、さっぱり出てきません。
みなさんはどうやってかぎつけるのでしょうか。
行った事のある人に「どうだった?」と聞くと
一言目が「やばい」で
二言目が「すげー」で
三言目が「たのしかった」で
要領を得ません。
まあ、質問が悪いのですが。

マジック関連のブログでもレクチャーレポートみたいなのが書いてあるときがありますが、全くイメージが湧きません。

最低でも、会場の広さと参加人数が知りたいです。
欲を言うと、駅から徒歩何分かと、トイレとお風呂はユニットかどうか知りたいです。
あとは、
・時間割(プログラム)
・開催者側人数
・参加人数
・備品状況
・会場の広さ、と借り賃がいくらくらいか
・料金
あたりの基本情報があれば十分です。

しかし、一体どこで告知とかしてるんだろうか。
やっぱし、メールマガとか購読してる人だけ知ってる感じなのでしょうか。一見さんお断り的な。
タウンページみたいなのないんですかね。
気軽に行ってみたいですね。
お茶漬け感覚でささっと行きたいです。
バスツアーとか組めばいいのに。

モビルスイーツ(ms)


20年くらい生きて来て謎の物体があります。
ブッシュドノエル。
ぶっしゅどのえる。

あってますかね?、つづり。
いや、ケーキって事は知っているのですが、見たことがありません。
ぐぐってもいいのですが、なんかがっかりしそうで怖くて調べられません。
一言で言えば私の中で、相当強いです。
重装備。
ごっつい感じ。
そうですね。
ダブルゼータガンダムくらいのごっつい感じです。
まあ、合体は必至ですね。

下手すると食べたことがあるかもしれませんが、一応食べたことが無いことになっています。
あー。教えていただかなくて結構です。
間違っても送らないで下さい。

UFOキャッチャー

UFOキャッチャーを作った人は天才だと思います。
普通あんなの作りませんよ。
思いついても。
ただボタン2,3つ押して待つだけのゲーム。
おもしろいイメージが全く湧きません。
もし私が開発した所の企画部長だったら即刻却下。
「こんなもん面白いわけねーだろ!」却下。
試作品作るにしても100万はかかりそう。却下。
私が部長じゃなくてよかった。
よくぞ乗り越えて世に出してくれました。

ゲームをオペレーションとエフェクトの相関を楽しむエンターテイメントと仮に定義した場合、ボタン1プッシュあたりのおもしろさでUFOキャッチャーに勝てるゲームはありません。
おもしろ/ボタン=神ゲースコア。の法則
あの、集中力、緊張感、ビジュアル、心理戦、ギャンブル性、高揚感、どれをとっても一流のゲームに肩を並べます。
キングオブゲーム。

初めに100万円出して試作品を作った技術者はコロンブスですよ。
運がよかったのか、はたまた「おもしろ」を確信していたのか、いずれにしても偉業です。
それを見て便乗した輩は所詮コロンブスの卵。
とまでは言いませんが、最近の奴はいろんなバリエーションがあります。

しかしながら、本質は変わっておりません。
そして、私、UFOキャッチャーの法則を見つけました。
言いますよ。

元ゲーセンで勤めてた奴に限って突っ込む。

どう?あたってる?
しかも、文句言いながら、講釈たれながら、ハマります。
「どうせ、原価100円しないよ」とか「こんなのもらっても使い道ねーよ」とか「300円で取れれば元が取れる」とか「バネ!」とか、ご丁寧に入ってるうまい棒の本数を数えてから「100円で取れば勝ち」と言いつつ300円で取っています。
景品なんかどうでもいいのです。

誰が予想出来たというのでしょうか。
100円入れた時点で景品を取るゲームではなくなる、ということを。
やってみなければわからないというのはこういう事を言うのかなと思います。






-------------------------
(キャッチされてたのは僕の心だったんですね。とかいうコメント禁止)

バナナは野菜です

バナナは野菜です。
と聞いて、人は2タイプに分かれます。
驚く人と、驚かない人。です。
あとそれから「前から知ってたけど」と知ったかぶる人です。

驚かない人にとっては、野菜か果物かどうでもいいことで、
なぜならカテゴリーは変わってもバナナの甘さと柔らかさは変わらないからです。
バナナの本質に関して影響ないので、正しい反応ともいえます。
驚かない人は中身から物事を考えるタイプの人間です。
雑多なものから核を見つけ出す事に長けています。

驚く人にとっては、今まで信じていたものがくつがえされる訳ですから驚いて当たり前です。
意味を言葉から追うタイプの人間で、外側から物事を考えます。
シルエットを描くことに長けていて、素早くトリミングをすることが出来ます。描写は速いですがその代わりフットワークは重いです。
場合によってはバナナの味も変わります。

ちなみに、マジックを見せて喜んでもらえるのは後者の方です。
驚く人。驚く人の方が驚いてくれます。
マジックを見るのに向いています。
マジックをする前に聞いてみるといいかもしれませんね。
バナナじゃなくても何でもいいですが。


あと、マジシャンに向いてるのも驚く人の方です。

おみくじ


しかし、おみくじって当たりますよね。
先週も花見に行ったついでに200円のおみくじを引いたら大吉で、
帰りにゲームセンターによってパチンコのゲームをやったら一発で当たって、
リラックマのクッションをゲットしました。
ところで、あれは、どっちなんでしょう。
そのつまり、
1・大吉を引いたから運が上がった
のか
2・運がいいから大吉を引いたのか

ちなみに、おみくじを引く前にもリラックマを狙っていましたが、ダメでした。
なので、前者が濃厚です。
でも、花見に行く途中で運気が切り替わったかもしれませんので、確証はありません。
もし1なら、気にすることは何も無いのですが、
2だとしたら大吉を引くのにちょっと運を使ってることになりますよね。
もったいね。
引いてなかったら、ジョジョフィギアのイギーをゲットできてたかもしれません。
でも、判別するだけならそんなに運は減らないかもしれないので、それが丁度200円分なのかもしれません。
じゃあ、納得。
2だったら損はしないし、1だったらお得なわけだから、引き得ですね。

まてよ。
1だった場合どこから運を充填したのか。
そうか、凶引いた人から吸い取ったわけだ。
と言う事は、もし私が凶を引いてたら吸い取られてたわけだ。
ギャンブルだな。
まあ、それならそれでよし。
!いや。まてまて。
そうすると200円損じゃん。
あ、そうか。手数料か。
納得。
運はどこにプールされてるのでしょう。
やっぱ、あの小屋みたいなところかな。
悪い巫女さんとか、不正に着服してるんじゃないだろうか。
裏運。

そんなことより、りんごあめっていつの間にか、まずくなりましたね。

リセットとステラ



リセットというマジックはいわゆる落語で言う所の「まわり落ち」に値するわけですが、私が先に見たのはステラという佐藤喜義様原案の方でした。
stellar。イタリア語で星という意味らしいです。スターにしきののスター。
いやイタリア語に詳しいわけではありませんが、というか落語も見たことありませんが。
意味はよく分かりません。
多分リセットという名前にすると元老院の風当たりが強かったので無理やり中二秒みたいな名前にしたのだと思います。
ステラの方は落ちらしい落ちがついているわけですが、なんだろう「見立て落ち」かな?
私がしゃべりながらやる時は一応最後、混ざるのに適当に理由を付けていますが、基本的にそれまでの現象を踏まえて混ざる道理はありませんので、意表をついていると言っていいと思います。
ぶっちゃけ、ステラを先に見ると原案のリセットはくそつまんねーです。
ポール・ハリスさんには悪いけど。
最後揃えて広げる時にスカされます。
と、気がついたのですが、リセットやる人は何で最後あんなに気合入れて「元通り」アピールするんでしょうか。
よく分かりませんが、最後広げちゃダメでしょあれ。
証明の為だから仕方ないのか。
ライブだったらそのまま置いておいた方がいいでしょうね。
そうしないと、直前の元に戻ってる表示がうそ臭くなるじゃん。
りゃんピン、アンカンしてるのにリーチ表示牌がスーピンみたいなもんで、
逆にイーピン切りづらくなるのと同じ文脈です。

て、ばか。
ポール・ハリスさんはそうしてたかもしれません。
私が見たのはアマチュアのマジック動画だけです。

あと、8枚しか使わないから、プロダクションしてから始める動画もよく見ますが、初めが「派手」なわりに最後が「普通の状態」なのでかなりしょんぼりします。
まわり落ちも成立しなくなるし。
夢落ちにするにしてもテーブル上から8枚は消した状態で終わらせないといけないと思います。
なので、リセット原案はまわり落ちを前提に前後を調整する必要があると思います。

その点ステラは最後の絵が出来てるので何でもいいような。
ホラー映画でよくあるじゃないですか、ハッと起きて「はぁー夢だった」と安心したら腕に身に覚えが無い傷跡が!死という文字に見える。みたいな。
元に戻って一見夢落ちかと思いきや結果が残っている、落ち。
まあ、あまり心臓にはよろしくないからリセットくらいのあっさりしているほうが上品でいいかもしれませんが。
どちらもそれぞれの良さがあります。
といっても、私はステラの手順の方しか知らないし。

!やべ。
まてよ。ステラってなんじゃい。おれ、そんな単語知らんし。
リセットじゃないのかこれは、いやいや、リセットして無いじゃん。
元に戻って無いじゃん。
でもタイトルはリセットの予定だし。
このまま終わったら元老院のコメントで何言われるかわかんねーし。
何とかしないと。

と、演技中に思って、急遽アドリブでヤニック・クレティアンさんのカードスイッチを入れて初めの状態に戻したのが私の作った動画のresetです。

という自慢話です。

という嘘落ちです。


--------------------
あと、これは本当にどうでもいいのですが、フレンチドロップでスターオブマジックというDVDセットが売っていて、そこにポール・ハリス様の原案リセットが解説されてる模様です。
いやそれはどうでもよくないのですが、どうでもいいのはそのコマーシャルビデオを見てると私がなんかゾクゾクするということです。
特に下半身。
なんでか考えてみたら、どうやらBGMがフリーの音楽かなんかで、聞き覚えがあるという事実。
よくよく考えてみたら、どこぞのAVのダイジェストPVみたいなのに同じBGMが使われていた事を思い出しました。

納得。

結局、しもねた。

ゆうオフどうでしょう。番外編。

eiziさんが開封動画作ってくれました。
=http://www.youtube.com/watch?v=XcAhEnRvuuU
=http://www.youtube.com/watch?v=9T9esbIRcD8

過剰梱包にもほどがある。
というか「届いた」といってる割には持ってきてるし。
混雑してる割にはすぐ見つけるのね。
住所が隠れてるのは都合として。
そんだけ箱がでかかったら「他に何か入ってないか」疑えよ。
じゃなくて、そんなの送ってねーーよーー。
つーか、おれ、新聞取ってねーよー。
そこまでやるならそのばかでかい箱に「メモリ一個」とかの演出にしとけよー。
つーか、猿!

あ、ほんとに未開封なんだね。
電卓要らないし。
流石にそれは高校卒業程度の学力なら暗算できるし。
カッター要らないし。
ついでに、びょうまじさんもトランプの箱開けるときハサミいらないし。
つーか、俺の字の下手さが露呈してるーよー。
ついでに、ゆべ。タバコじゃなくてフレーバーの香りだろうがよ。
msmsmsmsってどんだけ自己主張はげしんだよー。
サイン書きすぎだよー。
DVDにデータ入ってるに決まってんだろうがー。
「自分で入れてね」って、んなわけないじゃん。
自作を楽しむ組み立てキット。て。
ディアゴスティーニか!
初回特別号か!
DVDケースにストラップが付けるとか、細かいボケを・・。
カメラマンが突っ込めるかどうか事前に確認しておけー。
びょうまじさんは優しいかもしれんがワシは一刀両断じゃい。
DVDにデータが書き込まれてるのを見て感動してる人始めて見た。

え!
内容には触れないんかい!

秘密結社押し、誰も乗らないからあきらめて!
つーか、だから、マネキン。怖いから。
怖い、だけだから。


そもそも、ゆんさん出てきて無いじゃん・・・・。

拾いきれん。




はぁ。ちょー、うれしー。
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。