■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このこねことこねこのこ

----プチ自慢。----
16人参加の麻雀大会で優勝しました。
4回戦で、2,2,1,1。
3まんもろた。

----先輩見てください。こっちなんてイントのCですよ。----
手品とマジックは違うのかと言われたら、ぶっちゃけ同じだと思います。
タチコマ的な言い方をすれば、ただの変数名なので追うのは愚行だと思います。
でも、手品師は手品師ですが、マジシャンは魔装少女の事だと思います。
昔は魔法使いの事でしたが、ちょっと前は手品師の事で、今は魔装少女です。
時代によってエレメントに代入される値が変わります。
因みにウィザードはハッカーの事です。
名前は大切ですが泥舟にしがみつくのはあほだと思います。
でも、かっこいいと思います。
でも、命あっての物種だと思います。
矜持をしまって未来を築け、だと思います。

----プチ自慢。詳1。----
誘われたので、麻雀大会に出たら、16人参加でしたが、優勝しました。
一回しか行った事の無い雀荘の大会なので完全アウェイ感。
4回戦で、2,2,1,1。運というか展開トップ。満貫6回上がっただけでなんもしてない。
3まんもろた。
一回戦のちーちゃ、東発6順目でダマのホンイツ18000張ったので漫画みてーだ、と思ったら、対面からリーチがかかって降りてたら下ちゃに12000振って、括弧笑い。

----個人的推論にのっとった捜査活動----
攻殻機動隊の3Dの映画を見ました。スタンドアローンコンプレックス、ソリッドステイトソサイエティー。なが。
SAC.SSS。電脳空間の立体感が凄かったです。あれ、ほしいです。
あと予告でやってたドコモの映画が見たいです。改札出る時キスしたいです。
通算で5回くらい見ましたけど、いまだにさっぱり意味が分かりません。
最大の謎はやっぱり一番初めで、なんでクレーンみたいなのの上に乗ってるのか気になってしょうがありません。
それから少佐がバトーに「個人的推論にのっとった捜査活動?」とかシニカルに言っていますが、似たような事お前も前に言ってたじゃん、つーか今してんじゃん、と何度見ても思います。

----プチ自慢。詳2。----
その後、
東2オリ、東3ダブりー状態を見逃し、こりゃだめだ、と思ったら、東4でイーペー含みでハネツモ。でも南1でハネツモかぶり、南2で2600上がりました。
なんつーか下ちゃが50000点いってるので、無理ゲーなので、2着だし、南3オリ。
南4もケイテン取りいって、でもホンイツになったのでぼーっとしてたらハイテイで出してくれて8000点いただき、順位変わらず。2着。


----ノイジーマイノリティー----
||:
日本人はすぐ種を詮索する
日本人はエンターテイメントを素直に楽しめない
日本ではエンターテイメントの地位が低い
日本人の手はフラリッシュに向いていない
だってさ。
って、
なんで、お前が日本代表してんだよっ。
全員みたんかっ。
思い込みで知った風な口を利くなよっ。

日本人のマジシャンはすぐこういうこと言うからダメ。
:||


----プチ自慢。詳3。----
2回戦はずーっと合わせ打ち。ボーっと打ってたらいつの間にかオーラスになってました。確かマンガンを2回つもられてマンガンを2回上がってて、いつの間にか34000点のトップ目。でも2チャと4000点差3チャと5000点差で、2チャからリーチ。
あかん。まわすにしても3しゃんてん。降りました。
でも、2ちゃく目の人は上がりを見逃し、3900しかなかったらしく、ツモかデバサイじゃないとダメだったらしい。と、思っていたら3チャの人が2チャから闇で上がって順位入れ替わり、結局2着になりました。



----暴言と見せかけて安全----
なんと、このブログ、プロマジシャンの方にも見ていただいているようで、感激です。
じゃ、ねーよ。
プロマジシャンで私の事を知らなかったらカスでしょ。
いや、いい気になってるとか上手いと思ってるとかじゃなくて、検索して5回くらいクリックすれば出てくる名前をしらないとか、どんだけアンテナ折れてんだよって話ですけど。
やる気ねーのか、と。
いくら書いても知らない人は見ないから安全な文章だぁ。
お高くとまってる人は、どんくさいと思いますけど。
warning。


----プチ自慢。詳4。----
3回戦もずーっと合わせ打ち。カンちゃんとかズボズボ入ってくるのでやってて面白いのですが、上がる気は無いのでキャチアンドリリース。
東3でタンヤオドラ1で2600GET。
東4でたんやおに振込み1500マイナ。
南1でリーチ一発中ドラ1で対面から出上がって8000GET。
南3で鳴きチン対面から出上がって8000GET。この時点で2着目。
次の局でトップ目がラス目に6400振って、なんか私は勝手にトップ目に。
オーラスでさっき3ちゃ目だったラス目の上ちゃが3ちゃ目から5200上がって3チャに。トータル点数的に、ラスじゃなけりゃ決勝卓だったらしく、上がってくれました。
ラッキーなトップGET。私も図らずも決勝卓に残りました。

----イントのCってただの宣言ですよ----
私は別にプログラマーじゃありませんがボタン2個くらいのプログラムだったら作れます。自慢じゃないです。
誰でも作れます。
開発用のエディターとかマイクロソフトでダウンロードできますし。
いい時代になりました。まじで。
よくどの言語がいいかとか言いますが、
VB、C#、C++、C、java、とかいろいろありますが、素人が使う分にはなんでも同じです。
プロなら全部覚えないといけないと思います。
最近数学がぐいぐい来ていてそろばん塾がまた流行ってるらしいですが、そんなんよりプログラム教室とか作ればいいと思います。
個人的にはPHPが好きです。多数の人が使う事を前提に考えるのがおもしろいのとマイクロソフトのvisual系のリファレンスが私には理解できないからです。

----プチ自慢。詳5。----
4回戦は決勝卓。ラス親。
東1、12000上チャから下チャへ。
東1、300,500ツモられる。
東2、1000オール積もられる
東2、わすった。
東3でめんたんつもドラ1で8000GET。
東4、わすった。
南1で北ドラ3で上チャから8000GET。
南2、わすった。
南3で聴牌宣言しよとおもったら、ラス目がノーテンでハコ。38000持ちで優勝。
緊張しててあんまし覚えてませんが。

トータルで2回振込み。
リーチが5回。で、あがったのが3回。で、裏ドラは一回も乗りませんでした。
久々に麻雀して気がついたことは、

喋らん奴はつえー。

スポンサーサイト

戦争の反対

小3の時に出た国語テストで「戦争」の対義語を当てる問題があって、答えは「平和」なのですが、おかしくね?と思ったのを覚えています。
おっさんになってからテレビか本か忘れましたがこれと同じことがどっかに書いてあって「あ、やっぱ同じ事考えてた人いたんだな」と思いました。
私の国語の成績が悪かったのはこいつのせいだと思います。
うそですごめんなさい。
戦争のない所に生まれてラッキーだったと思います。
私なんか、やる気と協調性が無いので「めんどくさ」とか言って、戦いに行く前にボコられてたか、行っても勝手に敵地に散歩に行って一発目で殺されてるか、捕虜にされてみんなに迷惑かけてるかのどれかなので、ろくな事はありません。
無神経な言い方になりますが、
戦争のない所に生まれてラッキーだったと思います。
戦争の事は忘れちゃいけないって事で、教育も報道もされています。平和記念式典とか。
まあ、ぶっちゃけ忘れちゃいけないのは原爆落としたほうだろうと思いますけど。
そうはいっても向こうに来られてもまたややこしくなるだけだし、うっかり日本人が戦争起こす可能性もありますからね。
よく、戦争に負けてたからどうだとか、もし勝ってたらこうだとか言いますけど、私はどっちにしても今とあんまり変わらないと思います。
あと、戦争は良くないがそれによって文明が発達したのも事実だ、とかいう謎の理論がありますが、普通に考えて
Bの事をしながらAの事をやっている人、よりも
Aの事だけやってる人の方が進みが速いに決まってんじゃん。
普通に考えて。
製造業なめてんのか。
文明文化が充実するにはやっぱり教育ですよ。
たくさん勉強してもらってね。
みんなで協力してもらって。
その代わり受験戦争はあるけど、甘んじて受けてください。
だから、戦争の反対は受験戦争だと思います。


さぶ。

オーランチオキトリウム

大まかですが、実態のあるものを扱う職種と、実体の無いものを扱う職種、の2つに分けられます。
長いのでA定職とB定職と呼びますが、マジシャンはB定職ですね。
前に書きましたがグラフィックデザインもB定職です。
「デザイン」は元々「騙す」という意味なので似ています。
でも、プロダクトデザインになると最終的なアウトプットに実態があるので、A定職です。一概には言えません。
マスメディアやジャーナリズムもB定職です。
漫画とか小説もB定職です。
本とか紙を使っていますが、あれは媒体なので、まさに媒体と言っていますが、アウトプットに実態はありません。
運送業者は生産はしませんが物を移動をするのでA定職です。
これは難問ですが、電話会社とかインターネットサービスプロバイダーはどっちでしょうか。
これはA定職です。媒体を運ぶまでが役割なので。
まあ、インフラはA定職です。

プロスポーツ選手やテレビや映画の俳優はB定職です。
B定職の方が華やかなで高度なイメージがあります。
でも、グラフィックデザイナーの理論で言うと「卑しい職業」です。
ごもっとも。

どちらが上か下かというのはないと思いますが、濃度はあると思います。
時代によって濃い薄いはあると思います。
今はB定職の方が濃いです。
私が生まれた頃はもう既にB定職が濃かったです。
その前はA定職の方が濃かったようです。
いわゆる先進国的な奴になるとB定職が濃くなるようです。
裏を返すとA定職の伸びしろがなくなるのでB定職に人気が出るようです。
最近は携帯電話とかインターネットとかのインフラの伸びしろの変化がありましたのでA定職が濃くなりました。
IT革命というやつですね。最近じゃないですね。
これを読んでる大多数の人はB→Aを体験してることになります。
これを読んでる大多数のお父さんお母さんははA→Bを体験してることになります。
丁度テレビとか電話とか普及し始めた頃です。
そのまたお父さんお母さんはB→Aを体験してることになります。
産業革命というやつですね。


人によって向き不向きがあると思います。
私はどちらも好きですが、多分A定職よりです。
手品を見せて喜んでもらった時に、少なからず嫌悪感があります。
後ろめたくて引け目を感じるのですが、これは別に騙しているからではないと思います。
接客業をやっていた時もありましたが、お客さんと会話が上手くいって円満解決しても、同じような嫌悪感を感じていました。
その時はなんとなく「これよりもっとベストな方策があったに違いない」という漠然とした志によるものかと思っていましたが、多分違います。
今考えると、B定職に常に内包されているぬかるみなのだと思います。
なにも感じない人は何も感じないようです。
いい長靴をはいてるのだと思います。
受身の場合にも影響します。
B定職寄りの人はA定職もB定職も受け入れられますが、A定職畑の人はB定職が苦手な傾向があるようです。
A定職の人は手品とか受け入れしにくいようです。
実態がないと釈然としないので不安になるからだと思います。
手品を見せる前に職業を聞いたほうがいいかもしれません。
B定職のひとはB定職の方が好きなので何をやっても受けてくれますのでばんばんやっちゃっていいと思います。
たぶん、キャバ嬢がホスト通いするのと同じ理論です。知りませんけど。
というか、その前に自分がどっちよりか考えたほうがいいかもしれません。
といっても、結構簡単に変わると思いますけど。

もし私が今大金持ちだったら、オーランチオキトリウムを育てる工場を作りたいでした。
この単語出すのにどんだけ時間かかってんだよ。しかもあんま関係ないし。

学生生活をフラリッシュ

私がカードフラリッシュをしていて一番後悔することは、
なぜ学生時代にやらなかったかという事である。
夕方5時の再放送のドラマとか見てる場合ではなかった。
早い時期にやっておけばうまくなるから、とかそういう理由ではない。

学校で休み時間とかフラリッシュの練習してたら、
女子に話しかけられたかもしれないじゃん!。
「あら、たかし君、それなにやってるの?」
「ふーん、フラリッシュっていうんだ。手品と違うのか」
「なんか、おもしろそうね」
「私(たち)にも教えてよ」
とかっつって。
きー、もったいねぇ。
「そ、そうじゃねーよ。そ、そこは人差し指っていったろ・・」
「お、お古だけど、俺が使ったのでいいなら、このデックやるよ・・」
とかっつって。
「この動画。」(ぶっきらぼう)
「どれどれ?」(興味津々)
「お、おい、近づくなって」
「だってこうしないと見れないじゃない」
とかっつって。
学生生活がフラリッシュになっていたに違いありません。
彼女がほしかったとかじゃありません。
ささやか。
もっと女子とお話したかった。
トランプを一緒に買いに下校デートとかの可能性もあったはず。

いいかお前らよく聞けよ。
自分から話しかける必要は無い。
男子が近づくとめんどくさいから、音楽室近くの廊下か階段の踊り場。
もしくは図書館近く。
なるべく人の通らない所。
とりあえず黙々と1ヶ月続けてみろ。
騙されたと思って続けなさい。

どんなにルックスに自信がなくても必ず春が来る。
きー、うらやましい。こんな有用な情報。俺に金払え。
マジックじゃこうは行かないよ。
フラリッシュ特典だよ。
それに、春は来なくとも。
少なくとも、フラリッシュは上手くなる。

---------------
るい子は瞬間、落ち葉が風に吹かれてきたのかと思い、身構えた。
それがカジノのゲームなどでよく使われるカードであると気がつくと、その一枚を拾い上げ、階段の手すりの格子越しに手渡そうとした。
2階の途中から一つ上へ手を伸ばすと、そのカードの持ち主であろう透はいささか無理な体制で腰をかがめ無愛想に礼を言う。
どうやら落ち葉は一枚ではないらしく、あわただしくかき集めている。
怖い思いをしたのだからもうちょっとは丁寧に謝ってもいいじゃない、とムッとしたが悪気が無い事はすぐに分かったので、息を整え気持ちを切り替えた。
るい子が子供の頃からやっている小さなおまじないである。
嫌なことがあっても、るい子はこの四捨五入をしていつも明るく振舞えた。
クラスの雰囲気がいい理由として、るい子がいる、という事実は少なからず全員納得する。
全部そろっているか心配でいぶかしげに数えてる姿が滑稽で、少し意地悪そうにるい子は透にこう聞いた。
「とーるくん。なーに?。マジックの練習?」
「いや、フラリッシュって言うんだ。」
応えた瞬間、聞きなれない単語を使ったのでだまってしまうかな、と透は思ったがそれを打ち消すように次の言葉が来た。
「ふーん。綺麗な柄ね。」
「あ、ああ、まあな、レア物で日本じゃ売ってないんだぜ。」







のちにフラリッシュ界の天才と呼ばれるルイ子。その才気の片鱗はまだみえない。

トマトとチーズのサンドイッチ

いまセブレブで売ってるトマトとチーズのサンドイッチ280円がお勧めです。
ところで、マジックにもサンドイッチカードと呼ばれるエフェクトがあります。
Sandwich。
選んだカードが他の2枚のカードに挟まれて特定されることから、サンドイッチの形態を模しているためそう呼ばれています。
ところで、サンドイッチの語源はサンドウィッチ伯爵の名前から取ってるってよく聞きますけど、本当ですかね。
サンドウィッチ伯爵はポーカー?カードゲームが大好きで、その最中に片手でも食べられる様にしたのが、具をパンで挟んだ食べ物。
それが転じてサンドイッチになったとか。

それを聞いて2つ思うことがあります。
サンドウィッチ伯爵て。
変な名前。
だってサンド(挟む)ういっち(魔女)伯爵でしょ。スペル違うけど。
浦飯幽助みたいなものですよ。
漫画のキャラかっ!。
色とりどりに変化する食材を魔女に見立ててそれをパンで挟む食べ物を開発するために生まれた人の名前ですよ。

と思ったら、サンドに「挟む」なんて意味はありませんでした。
sandは砂ですね。よく「サンドする」とか言いますけど、あれは和製英語でサンドイッチの方が先でした。
witchは「どちら」と「魔女」の意味がありますが、サンドイッチのウィッチはwichなので特に意味は無いようです。名前だしね。
例えば「砂波(さなみ)」とかの苗字のイメージでしょうか。
日本で言うと「だいなごん」とかが近いかんじですかね。
つーか、サンドウィッシュじゃね?
Sandwich。
まあいいか。
サンドイッチが有名な食べ物でよかったよ。英語の時間にこのスペルだけ見せられたら「サンドウィッシュ!!」って言ってたよ。あぶね。
まあいいか。

語源は納得しました。
問題は2つ目で、サンドウィッチ伯爵に物申す。
ポーカーごときで片手しか使えないからって「便利な食べ物」とか、どんだけ甘えてんだよ。不器用かっ!。
雀荘のおっちゃんを見習えよっ!。
普通にラーメンとか食いながら麻雀ぶってるよっ!。
カツ丼とかチャーハンとか食ってるよっ!。

いや、トマトとチーズのサンドイッチはおいしいのでありがとうございます。イギリス人が不器用でよかった。

フィードバックとフィードバック

遊戯王カードを流行らせた人は天才だと思います。
私の世代ぐらいが丁度漫画の遊戯王が始まった頃のなのですが、遊戯王は初めはカードの漫画ではありませんでした。
必ず最後の落ちのコマに「ゲームオーバー」ドギューンって感じの漫画でした。
いろんな「ゲーム」を紹介して奇奇怪怪な話を展開していく→悪者退治される。
の流れ。
カードゲームもその「いろんな」の一つだったのですが、元ネタはマジックザギャザリングだと思います。
トレーディングカードの話は素朴に終わって、正直印象にはありません。
初めは何の変哲も無く、次の週には違う種類のゲーム。
それでも、おもしろ要素はあったのか、順レギュラーっぽくなってきて、頻度が上がってきました。
そしたら、遊戯王カードを販売し始めました。
正直、さむ、と思いました。
マジックザギャザリングがあったので完全に二匹目のどじょうなのですが、いや、どじょうにも成りえない拾い食いに近い印象です。
プライドのかけらも無い。
その頃になると私は漫画も読まなくなっていたので、その後の展開は知りませんでした。

2年くらいしたら、遊戯王カードは遊戯王に、なっていました。

晴天の霹靂。飼い犬にかまれた。
いや、ひょうたんから豆鉄砲。
完全にマジックザギャザリングを食っていました。
やったこと無いですけどゲーム性がいいのでしょうかね。
漫画はもう終わってますよね。
稼いだから引いたのかな。

今は今で3匹目のどじょうすくいです。
もちろん、もう「プライドのかけらも無い」なんて間違っても思ってません。

---------------------------------------

いわれて見れば私が子供の頃は「カードダス」ってのがあって、
これがこれでまた流行ったのですが、今思い出すと、カードにヒットポイントとか書いてありました。
一応ゲームとか出来るようになってた模様です。
誰もゲームしてませんでしたが。
「対決して買ったら相手のカードをもらう」という形式はメンコが起源のような気がします。
lv1・物理的スペック(個人でのカスタマイズ)
lv2・絵柄によるスペックの差(印刷産業の確立によるロット生産)
lv3・ゲーム性の成立しているルール作成(競合商品との競争・メディアでの拡販)
lv4・プラットホーム作成による演出の可能性(筐体、カード自体の性能向上)

の進化を遂げているようです。
lv4はゲーセンとかにある奴ですね。
このあとどのようにパワーアップするのでしょうかね。
ホログラムになって3Dで戦闘演出がみれるとか?
プラットホームの軽量化、携帯化とか?
それだとlv4.5ってとこですかね。
私の普通の頭では普通のことしか思いつきません。


---------------------------------------

カード自体は無くならないのでしょうか。
キットカットさんのブログで似た様なことが書いてありました。
「これから全部タッチパネルになっていくのでしょうか」
って。
答えはNOです。
タッチパネルは(特に携帯だと)操作のフィードバックが視覚と聴覚のみなので、使っていて心地よくない。
というのが常識です。学校でそう教えられました。
例えばジッポライターがなくならないのはあのカチカチという音と操作刺激があるからだし、
マウスをクリックするとプチプチ言うのも、折りたたみ携帯をあけるとカチっというのも同じ理由です。
人間工学的に音を伴ったリアクションがあった方が安心するからです。
人間という決まったスケールのものを対象にしているので、いくら文明が発達してもその部分は普遍的なのです。

と、昔の私なら答えていました。
遊戯王の件もあるので今は恥ずかしくて言えません。
どうにでもなると思います。

ゲーム筐体を介しても今だ尚、紙のカード自体がナンセンスに存在するのは、やはり、「触れる」という事への安心感が少なからず含まれているからだとと思います。
だから、センスですね。
ただ、昇竜拳をお金で買う時代ですから、今後どうなるかは分かりません。
無くなるかもしれないし、残るかもしれないし。

でも、こういうものはどっちに転んでも良い様にしかならないので、特段要望もありません。

エネルギーフロー

上手いこと圧縮できたので書きます。
これで言葉の乱れ指摘中毒をディするのは最後にします。
明日から、国語辞典を枕にして寝ます。

「じゃあ、エナジーって言えばいいじゃん」

なんか、段々ずれてきたような。
ライ麦畑患者向けにします。

(笑)ださかっこいい

上手いこと圧縮できたので書きます。
これで右脳中毒をディするのは最後にします。
明日から、闇臓器売買で左脳を扱ってる所を探す事を決心するのに善処します。

次の月曜日に「やっぱ、右と左逆でした」って言われたらどーすんのよ。

やっぱりね、それ言うと思った。
あ、ださかっこいい、ね。

やおよろずのくに

上手いこと圧縮できたので書きます。
これでスプーン曲げをディするのは最後にします。
明日から、スプーン曲げを応援します。

八百万の国でスプーン曲げたら食器の神様に怒られるからやめとけ

はっぴゃくまん、じゃなくて、やおよろず、ね。

募金しますた

募金しますた。
おそ。
ぼきん

25000円。
すくな。

15個売れまして、これでも赤字なので勘弁してください。

私にしては良くやったほうですよ。
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。