■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイプは何年続くのか


マジック関連のブログしか徘徊しませんが、軒並み閉店しています。
ブログなんて半年持てば長いほうです。
それもそのはず、通常の神経をしていたら、飽きますよ。
普通の人間がそんなに書くことなんてありゃしないし、反応はないし、むなしくなってやめます。
仮にちやほやされたとて、いずれそれにも慣れ、いいとこ1年。
始める前は意気込んでるのでしょうけど、いざやるとめくるめくゴールドエクスペリエンスはありません。
意気消沈。
美味そうだからって、テンション上がって大盛り頼んだら、中盤でつらくなるパターンです。
一生懸命面倒見るから!!っつって捨て犬を拾ってきたものの、結局お母さんが毎日散歩に行くパターンです。

よっぽど頭が悪くなければ、人生そんなことの繰り返しなので、25歳過ぎたあたりから、自分のテンションをきっちり疑えるようになります。
はしか判断力とでも言いましょうか。

だから、ブログとかはじめるのは無知な学生ばかりです。初見殺しってやつですね。
25歳過ぎてブログとか書いてる人はアホです。
私はアホです。
それで半年で更新が止まったとか恥ずかしくて目も当てられません。
かといって、更新を続けるのも生き恥を垂れ流してるようなものです。
行くも地獄、引くも地獄。
でも、不思議と苦しくありません。
なぜなら、アホどころか何も考えてないからですね。わたくし。


話がそれてしまいました。一見それていないようですが、スカイプの話をしようと思って書き始めたのに、全然違う話になってるのでそれています。
スカイプです。
後何年続くでしょうか。ツイッターでもいいけど。
こういうのは4年周期くらいでしょうか。
チャットと通話ができて似たようなソフトは前からあります。
あまり詳しくありませんが初めはICQ。
これが多分4年くらいこれでした。
知らない間にマイクロソフトメッセンジャーに取って代わられてました。
その次にヤフーメッセンジャーか?それはあれかメガドライブのポジションか?
それが終わると今はスカイプです。
スカイプは10年前くらいから名前はありましたが、くすぶっていたのでダメかなと思っていたら、ここでさしてきました。
OSの切り替え時期とか携帯端末の世代交代とかに合わせて張り切るんでしょうね。

正直言って名前が変わっただけで、機能は全く一緒、というかどちらかというとパワーダウンしています。
ICQの方が使いやすかったし、いろんな事できたし、広告が入いらなかったし、ウインドウがコンパクトだったし、音が軽快だったし、よかった印象です。
今となっては比べようがありませんが。
いくら不便になっても、結局は「使ってる人が多い」という事が最大の利便性になるのかもしれません。
その為になんか政治的な大人の怖い力が働いて、いるのかどうかは分かりませんが、オセロのように色が変わります。
それはまあいいのですが、何も知らずに「スカイプまじ便利うひゃひゃひゃ」とか言っている人を見ると怖くなります。
私は悪い大人のコマにしか過ぎないんだー。あー。だー。

っと話がそれてしまいました。
で、スカイプの次は何でしょう。
てるてる君とかダサい名前だと嬉しいです。
最近はフェイスブックってのが出てきたのでツイッターとかミクシーも倒されてしまうのでしょうか。
モームスとAKBも同じ関係なのでしょうか。
大体3年くらいすると飽きるように出来ているのでしょうか。
業界では常識で、それに合わせているのかもしれません。

3年かぁ。
私ももそろそろ皆さんに飽きられてる頃だと思います。
動画とかブログとか。
でも、何も考えてません。
スポンサーサイト

栃尾の油揚げ


普段テレビに興味ないようなふりをしていますけど、本当の所テレビに出てみたいです。
その為に手品を始めたといっても過言ではありません。
別に出れるなら何でもいいですけど。
というのも会ってみたい人がいるからです。
和田アキコさんと
みのもんたさんと
峰竜太さんと
キングオブコメディーの高橋さん
に会ってみたいです。

アッコにおまかせに出れれば和田アキコさんと峰竜太さんがいるので絶好ですね。
といっても、対面したら緊張して何もしゃべれないと思いますので、極めて近い隅っこで観察するくらいでいいです。

キングオブコメディーの高橋さんとは、栃尾の油揚げについて語りたいですね。
語るといっても、納豆を挟むと美味いとかしかないですけど。

それぐらい、栃尾の油揚げは美味いって事ですよ。

といっても、対面したら緊張して何もしゃべれないと思いますので、もしゃもしゃ食べるだけだと思いますけど。

じゅげむじゅげむ

皆さんはインターネットの翻訳ソフトに対して、へぼ翻訳とかカス翻訳などとおっしゃりますが、私はそうは思いません。
昔に比べたら超便利になったと思います。
多少意味不明な所があっても大体わかるので問題ないです。
グーグルにいたっては翻訳メモリみたいなのもついてますし、使いこなせば相当いい感じになると思います。
昔は英語しかありませんでしたが、最近は中国語とかオランダ語とかよく分からない所とかのランゲージも訳してくれます。
ただで。
英語しかない時に「他の外国語もあったらいいのになー。でも需要が少ないから無料じゃ無理だよなー。それとも親切な人が作ってくれるかなー」と思っていましたが、まさかの無料。
ありがたや。

ただ、使いませんけどね。使えませんけど。
他の国の翻訳はやってくれたのですが、もう一個できないかなーと思っていたのは作ってくれないみたいです。
もう外国語はいいのでこちらの翻訳に移行してほしいです。
あの、特許庁の死ぬほど長い呪文の様なくそ下手糞な日本語を普通の日本語に翻訳してくれるソフトがほしいです。
あれはいつまであれなのでしょうか。
かっこいいと思ってるのでしょうか。
思ってはいないと思いますが。
ありゃもうギャグだよ。
主語が来る前に主語と同じ単語が4回出てくる文章とか。
そんなに○が怖いのでしょうか。句点。
真剣を超えると面白いの法則ですね。

あと、長いわりに落ちが無いのがやだ。

プロフィール詳細

フラリッシュとマジックの話です。

ここの文章はファイナルファンタジーです。
でも実在の人物、団体、事件などにはあんまり関係ありますん。

あと、結構盛ってますん。
額面通りに読んでしまう人や心臓の弱い方はお控えください。

にこ my_list ←ms9さんの全動画はこちら
にこ my_list2 ←ms8さんの全動画はこちら
にこ community ←ms3さんの放送関連はこちら
つべ channel ←一応作ったyoutubeちゃんねる
ふら dictionary ←フラリッシュ辞典

メールアドレス
jack@lv-z.com


■■その他のリンク■■


■■作文リスト■■
2014年 ~ 2015年もの
2013年 7月~12月もの
2013年 1月~6月もの
2012年 7月~12月もの
2012年 1月~6月
2011年 6月~12月
2011年 1月~6月
2010年 6月~12月
2010年 1月~5月
2009年 1月~12月

面白いこと考える人もいるものです

マジック関連のウェブ情報をあさっていたら面白いものを見つけました。
サーストンの三原則
1「先に現象を説明してはならない。」
2「同じ手品を繰り返し見せてはいけない。」
3「種明かしをしてはいけない。」

だそうです。
マジック三原則のパクリみたいな。
これが守れない人はマジシャンとは言えないそうです。
おいおい。
よく読めよ。

1「先に現象を説明してはならない。」
2「同じ手品を繰り返し見せてはいけない。」
3「種明かしをしてはいけない。」

これ全部、守れてる人って手品しない人だけじゃないですかー。
それだと、マジシャン以外全員がマジシャンになっちゃうよ。
マジシャンがマジシャンじゃなくてマジシャンじゃない人がマジシャンの資格あり。
面白いこと考える人もいるものです。

上手な褒め方


fuziさんがこのブログのアクセス数に嫉妬するのも分かりますが、ここはただ単にフラリッシュ、マジック関連以外で来る人がいるので上げ底なだけです。
というのも、変な言葉をたくさん使っているのでそれに検索が引っかかって来られているという訳です。
カフェソスペーゾとかね。
フラリッシュはそうでもないのです。
その中でも不思議なのが「人の褒め方」的なやつで検索される方が多くて、どういう防壁迷路か知りませんがここにたどり着かれてるようです。
なんで、そんなに褒めたいのよ。
じゃなくて、ここ関係ないじゃない。
つーか、けなし王じゃない。

人の褒め方。前になんかで読んだ本になんか書いてあった記憶があります。
人の褒め方のコツは「私は~~だと思う」の文法で褒めろ。と。
その作品私はすばらしいと思います。みたいな。
そのですね、思ってる事だと相手が否定できないので、goodらしいです。
私は子供の頃その本を読んでから、なるほど、と思い、いつか役に立てようと脳裏に刻みました。
この褒め方は最悪です。最悪じゃないですけどブービー賞です。
まず、相手の謙遜の隙を与えない事に何の意味もありません。
褒められる方は、褒められるほうは、謙遜したいんだよ!!ばか。
いやいや、そんなことないですよー。っていいたいんだよ。いわせるようにしろよ。
あと、思ってる事だと、信憑性が無くてぼんやりします。
とにかくこの文法はダメ。

まあ、私は子供の頃から何やっても小器用にこなし、周囲から褒められることだけを目的として生まれた人間ですから、褒められのプロですから、よい褒め方を伝授したいと思います。

最悪なのは「便乗系」ですね。
例えば、有名人と知り合いだと知った瞬間に「やっぱり、~~さんて凄い人なんですねえ」とか。まじ、かす。
お前は一体今まで、何を見てきたんだよ!!
あの、一回ユーチューブにリーアッシャーからメッセージ来たときに、だれか「アッシャーからメッセージもらえるなんて凄いですね」って言わないかなーとウキウキして待ってたのですが、よく出来たもので、まあ誰も言いませんでした。
きたら、ケチョンケチョンのボロボロに言ってやろうと思ってたのですが、不発でした。

いままで動画のコメントで一番うれしかったのは「100回見ました」ですかね。
上手い褒め方はですね。簡単です。

形容詞を使うな。

ですね。
なるべく数字を入れるといいですね。
褒めると言うのは基本的に目上の立場のすることだから、悪い事言わないから無理にするな、と前に言いましたが、もし対等な立場からどうしてもって言うことであれば、抜け道は一つです。
褒め言葉を評価から脱するには「理解」しかありません。
人は理解してもらうとうれしいです。
理解しているかもしれないバロメーターはどれだけ観ているかを伝えるのがいいと思います。
形容詞は人によって意味が違うのでダメです。


-------------fuziの恐ろしさ-------------
それで、「100回見ました」ってコメントしたのはfuziさんなのですが、見たときにすぐにfuziさんだと分かりました。
こいつはこういう狡猾なやつなのです。
どこまで、意識しているか分かりませんが、天性の感でなんか来るのです。
確かにこの前に「密林航路にうってつけのなんちゃら」で似たような事を書いているので、それで数字を入れるテクを使ってみたかったんだと思います。
まず、その思い切りがすごい。照れる所と照れない所のポイントの選択が超中学級。
あと、100。97だと嘘っぽい。この場合100回というのは全然具体的な数字じゃないのですが、この場合は100なんですよ。
このフォーカス力。
あと、気がついてないと思われるのもしゃくなので言いますけど、「シャツにシミがついてますね」ってのも多分fuziさんです。
まあ、何で書いたかは知りませんけど「私はそれに気がつくくらい繰り返し見てますよ」ってアピールなんでしょうなー。
どこまで計算か知りませんけど。

あんまり、褒めると、調子こいて両親に自慢されると悪いので、コピーガードつけて置きますが、しもねたが寒いのが玉に瑕です。

(ネットで袖を振る)

ビギナーズラック

書かなければいけないテーマがあります。
ビギナーズラックについてです。
ホワイトペンギンさんからリクエストがありましたので。
しかしながら書けません。難しいです。
全然理解できてないからです。
今書いても、コネコネして最終的に「結局の所、思い込みだぜよ」的な、もう既に100万人くらい言っているであろう事しか浮かびません。

逆パターンもありますよね。
会社の私の机の隣にコピー機があるのですが、隣の部長がパソコンからデータを送ってプリントしたらしくて、取りに来て言います。
「俺の時ばっかり、いつも用紙切れだよ」
コピー機の紙がなくなったんですね。ピコピコしてます。
なんつーんですか、エキスパートバッドラック。
ただ、まあ、私はコピー機の隣なので知ってますけど、みんな用紙切れです。
本当に不運なのはコピー機が隣にあって用紙切れのたんびに色とりどりな落胆の悲鳴を聞かされる人のほうだと思います。
うるっさい。

情報伝達というのは2を8の力で言う様に出来ています。
2:8で起こる事象だと2の方、つまり珍しい事象の方ですが、そちらを8:2で、つまりいつもより4倍の気合で伝えます。
普通のことはしょぼしょぼ伝えます。
これは私でもそうですし、スーパーの広告でもそうですし、ニュースでもそうですし、みんなそうです。

高校の時、休み時間にカード麻雀をやっていたのですが、確かパーピンのカードが一枚だけ角が欠けていました。プラスチックなので。
カードなのでガンパイとかには使えません。
ハイパイでいつもそのパーピンが私のところに来るので「いつも俺のところに来るよ」と言ったら、対面に「いや、いつもは俺のところに来る」と言われました。
実は私も言う前にそんな気はしていたのですが、なんか、言わないと気が済まない感じになっていたので、言いました。
この偶然を世に発表しなくてはいけない使命感に駆られました。
言った後にやっぱり後悔しましたが、言いました。

みんながミラクルを待っている事を知っています。
何故なら私もミラクルを待っているからです。
よっぽどの人じゃないと、だいたい平凡です。
だからイレギュラーが起きた時は、みんなが待っているので、伝えないといけません。
ビギナーズラックは思い込みではありません。
かと言って、法則的な偶然の一致でもありません。
うすうす、気が付いてはいるのです。
ビギナーズラックは2の方であるからこそ発表される。
ビギナーズラックとは使命感なのです。

ビギナーズラックはただの思い込み、と言う発言は平凡なので言うべきではありません。
もしくは、しょぼしょぼ、言うべきです。

sword Cutlass

とうとうあの謎のベールに包まれていたフラリッシュが解禁されました。
=http://www.youtube.com/watch?v=artdVF8bQdE
カトラス チュートリアル
Cutlass tutorial
カトラスというのは太刀魚のことです。
また、海賊などが使う刀もシルエットから見立ててカトラスといいます。
その名を冠したフラリッシュ。
あのms氏がスタンドアロンコンプレックスでもやっていました。
気になっていた方も多いのではないでしょうか。
このたびついに解禁。
無料チュートリアル動画となってリリースされました。
3連で奏でられる爽快なサウンド。
この秋必須のアイテムです。

もういい。
なんか、学生時代に友達がマッチ箱で同じようなことをしていた様な気がします。
本当はもっとパパパと素早く鳴らします。
動画は無音前提で撮っているのでゆっくりやっています。
実は、かとらす、という名前があったのですねー。
こんな細かい動きにも名前がついているのですねー。
びっくりですねー。
靴紐の先っちょの硬くなってる所をアグレットと言うらしいですが、細かい所にも名前がついているのですねー。
明日から、学校で友達がやっていたら
「それ、カトラスっていうんだぜ」
と雑学を披露できます。
考案者はmsさんですねー。
ん?20年前からあった?
それは私が明日タイムマシーンに乗って20年前に行くので、その時流行らせたからですねー。


あと、普通のフラリッシュ動画もつくりましたねー。
=http://www.youtube.com/watch?v=x97mOJ6uIAo
ソードカトラス[フラリッシュ]
ソードカトラスっていうのはブラックラグーンという漫画でレヴィという主人公みたいなじゃないみたいな中国系のまあかわいい、けど口が悪いツーハンドと呼ばれハンドガンを両手で扱う女性が持っているハンドガンの愛称です。
ベレッタM92Fカスタム。9mmパラベラムバレットってやつ。
BGMがブラックラグーンのオープニング曲ですねー。

2万のデック

もう話題が3週目くらいに入ってるので、このブログも潮時のような気もしますが、ジェリナゲです。
私はジュンさんから1回だけ触らせてもらっただけなので、その、質とかは深く語れませんが、あれはいいデックです。
私は相当ジェリナゲに助けてもらっています。
なんといってもジェリナゲのいいところは2万するところです。
「2万円のトランプ」という響き。
フラリッシュを人前でやっていると100万分の1くらいの確率で、どう間違ったのか、興味を示してくださる方がいらっしゃいます。
赤の他人。
さて、相手も食いついたもののどっから手を付けていいか分からない。
それ、すごいですね。
ええ、まあ。

こちらも腕前の話になって褒められ始めたらたまったもんじゃないから、手を止めてトランプに興味を引いてもらうようにします。
トランプですか。
ええ、どぞ。とカードを渡すと、ちょっと触って返されます。

専用のトランプなのですか?
いえ、普通のトランプですよ。でも、柄が特殊ですけど。

と、カードの話に持っていって、なんだかんだあって、
世の中には2万円もするトランプもあるんですよ。
2万円!?紙で!?
ええ、紙で。

みたいな流れ。
助かる。
それでまた、ただ高いだけじゃなくて、ふざけた名前とおもちゃみたいな柄をしてるのでそのギャップが良い。
ギャップ萌え。
他にも高いトランプはありますがジェリナゲはその点、高いだけではないので、やっぱりジェリナゲです。
その由来などを話してギャップを埋めると、最後には「ラスベガス行ってみたいですねー」なんつって、落ちがついてお釣りもなしで話が終わる。
助かります。

一見高そうですが、冷静に考えると、2万円って安いもんです。
コレクション的な業界からしてみれば2万円なら中の下くらいの思い切りで買えるのではないでしょうか。
よく分かりませんが。
2万くらいならデックコレクターではない私でも1個くらい買ってもいいかなと思いますが、買い方が分からないのと、買うのに相当労力を使いそうなので、今の所いりません。
というか、仮に貰えるとしても、なんか怖いです。
手にしたらもう上達しないような気がしてなりません。

旅はいでたつ前が最も楽しい、じゃないですけど。
とにかく、もう「msさんはジェリナゲ持ってますか?」という質問はやめてください。
持ってません。

リアル出来杉君

宗教に入っている人を毛嫌いする人がいますが、私は寛容です。
身体的特徴、国籍、宗教、思想、年齢、性別、資産、等個人を形成するあらゆる特徴を差別せず、尊重します。
できた人間ですから。リアルできすぎ君。
たまに、何を考えてるか分からないから怖い、とか、何故信じられるか理解できない、とか、言う人がいますが、それはあなたのおつむの出来が悪いからで、そんな人がいちいち自己主張するのはやめてください。
たぶん、そうやって批判する人は、宗教うんぬんじゃなくて、ただ単に、
キリストの人気に嫉妬しているだけだと思います。
ところで、キリストさんというのは何をした人なのでしょうか。
あんま詳しくないのでよくわかりませんが、金閣寺とか建てた人とかですかね。
なんかの役に立ったのでしょうか。
神様なんすかね。その、地球を作った人と同じ人?のわりにはマリアさんから生まれたんですよね。
よく分かりません。
もっと「東京タワー建てた人」とかだったら分かりやすくていいのですが、まあいいです。
どーせ、あれでしょ、なんだかんだいってキリストもイケメンなんでしょ。
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。