■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ace productions の反省と説明



これはマジックとは言わないと思いますが、
トリックなのかフラリッシュなのかすら、よくわかりません。
トリッシュ?
そういえば撮りっ放しで何も説明していなかったので
動画の内容を簡単にまとめておきます。
下記の文章内容はちょいちょい変わると思います。

詳しい方がいましたら、間違いの指摘とか補足とかして頂けるとうれしいです。

No.--
概要:
コンセプト:
情報:

No.00 ななし
・2つに分けたパケットを両手で振ると双方のトップとボトムにAが現れる。
・両手でシフトできるというただの自慢。のわりに、自慢するほどうまくない。
実用性なし。あえて言うならクイーンズのあとのプロダクションとしてつかえるが、
デックを2つに分けるときまごつくのでかっちょ悪い。
・考案 ms©

No.01 ななし
・デックを右から左に投げると、右手にカードが2枚抜き取られ残り、
フェイスを見せるとA。気が付くと右手にもA。
・右手のカード2枚のめくり方がお洒落。らしい。 なるべく難易度を抑えたプロダクション。
よくある感じ。フェイスの出方が4枚同時なのでやや鮮やか。
・考案 ms©

No.02 toppop
・1枚目がぺロっと出てくると他の3枚もペロっと出てくる
・不明 1枚目のめくり方が斬新?
・つべで見つけた。クレジットにkev-hとあったので、考案 kev-hさんだと思う。

No.03 ななし
・トップから一枚とり片手でヒラヒラさせるといつの間にかAがひし形に並んでいる。
・ありがち。
・考案 ms©

No.04 ななし
・左手で持ったデックを右手で回すようになでるとAが縦に広がる。
・セット丸見え。やるきなし。動画の時間調整のために作成。
・考案 ms©

No.05 ななし
・リフルでデックをカットする。一見何もないが、よく見ると1枚のAが。裏にしてトップに戻して手を返すと4枚のAが出てくる。
・一枚目の出し方が少し面白い。出した一枚を一度隠す手順がレア。
・考案 ms©

No.06 by the queens
・右手を軽く空中にかざすと左手にAが4枚集まっている。
・最終形が片手で収まるところがお洒落。出方にわずかなタイムラグがあり「ぱぱぱ」とでてくる。
・カードトリックQueensからプロダクションのところだけを抜き出したもの。考案 dan and dave

No.07 ななし
・デックをデコピンすると一番上に表のAが一枚出てきて、デックを投げると残りの3枚も出てくる
・一枚目の出方が鮮やか。他、特になし。
・考案 ms©

No.08 like a "real time"
・右手で左手の腕をなでると、Aが4枚並んでいる。
・モーション少な目。すばやく出る。queensからの移行可能。時計をするか長袖じゃないと綺麗にいかない。
・アルスさんのDVDアンナチュラルに収録されている。
dan and daveのリアルタイムと モーションと最終形は酷似しているが、セットとカードの取り方は違う。
私にはこちらの方が簡単。というかreal timeはできません。考案 ars

No.09 ななし
・右手に一枚カードを裏向きに持って少しはじいてやると次の瞬間4枚出てくる。
・パッと出でくる。四角に並ぶ。はずだった。
・考案 ms©

No.10 kiss キッス
・赤の2が2枚の赤いAに、黒の2が2枚の黒Aに、それぞれ分かれる。
・ややストーリー性のあるプロダクション。最終形が片手で収まる。
・考案 ms© (名前はjojoからとっている 本体名 エルメス・コステロ )

No.11 Foo Fighters (動画内では ななし)フーファイターズ
・4が4枚のAに分かれる。
・ややストーリー性のあるプロダクション。他、特になし。
・考案 ms© (名前はjojoからとっている 本体名 フーファイターズ FF )

No.12 whth molecule cut
・スイングカットしながらAを一気に4枚取り出す
・カットしながら出せるのはレア。ナチュラル。
・DVDトリロジーのその他に載っているプロダクション。 molqule cutじゃないかもしれない。
考案 dan and dave

No.13 ななし
・ドリブルで分けたところを開くとA4枚出てくる。
・ドリブルからのプロダクションがレア。ドリブルからのプロダクションをあまり見ないのは、恐らくバラけやすくて綺麗にいかないからだと思う。この方法ならぎりぎり見れる感じ。他特になし。
・考案 ms©

No.14 ななし
・適当に2つに分け、両手で持つ双方のトップをめくるとどちらもAで、右手を下に回すと残りの2枚も出てくる
・やるきなし。動画の時間調整のために作成。動きは少しレア。
・考案 ms©

No.15 ななし
・突如2枚のAが現れる。一枚をデックの中ほどに差し込みもう一枚をかざすといつの間にか4枚出ている。
・2枚ずつ出るパターン。最終形がアシンメトリーで、結構好き。
・考案 ms©

No.16 ななし
・デックのトップから一枚カードを取って上にかざすと縦に4枚ニョキっとAが並ぶ
・4枚目がニョキっとでてくる。他、特になし。
・つべでみたプロダクション。もう見つからないので詳細不明。詠み人知らず。
そもそも今となっては、やり方があってるかどうかも不明。

No.17 Inter section
・ピボットカットを行うモーションで手を返すとAが4枚並んでいる。
・原案は綺麗に「+」の形に並ぶ。動画のはセットと出し方が同じだけ。
・動画内のインフォメーションにはkevとなっているがmsの天然間違い mistさんの動画をみて真似した。
考案mist

No.18 ななし
・左手に持ったデックから一枚持ち上げたと思った瞬間に4枚のAになっている
・モーション少な目。すばやく出る。他特になし。
・考案 ms©

No.19 ななし
・ワンカットすると表のAが一枚出てくる。カットしたデックを両手に一つずつ持つと残りの3枚も出てくる
・一枚目の出方が鮮やか。他、特になし。
・考案 ms©

No.20 weather_report ウェザーリポート
・軽くカットして広げるとA4枚が出てくる
・セットが簡単。いつでもできる。綺麗に並ぶ。回収方法までケアしている。割と簡単。何回でもできる。
・考案 ms© (名前はjojoからとっている 本体名もウェザー・リポート )
msさんお気に入り ブログ名もウェザー・リポート
ちなみに「勝手にリオPV」と「S.A.C」の動画内でも収録されている。

--------------------------
その他
「勝手にリオPV」の最初と最後でやっているオンテーブルのプロダクション
Bacchus psy バッカスサイ
・手に取った一枚をデックに向かって投げる。差し込まれたところから2つに分けると残りの3まいのAが出てくる。
・デックに一枚ささる風景が見所(スタビング?)。と同時にそこが激ムズ。刺さったらこっちのもの。テーブルに4枚綺麗に並ぶ。
・考案 ms©

「トロガイさんフラ」でやっているノアプロダクション (動画上で2回目にやっている方)
・派手なカットをしている最中に一枚ずつ取り出す。
・カットしながら取り上げていく手順がレア。
・考案 ms©

---------------------------
今後の予定
動画を見返すといまいち綺麗に撮れてないので、というかへたっぴなので、
全体的に撮り直したい。が、めんどくさいので撮り直したくない。
まだ撮っていない案
・ななし セット簡単系
・ななし ワンハンド
・ななし お手軽系
・クロノクロスプロダクション ノアプロダクションの序盤のカットが違うだけ
・サヴェッジ・ガーデン mistさんからいただいた。練習中

あまり見てる人も多くない様なのでチュートリアルを作る予定は無し。

Aが4枚出てくるのってかっちょいいなーと思って、
でも、つべの動画とか見ると、単発でちょこっとしか入ってなくて
まとめてあるやつないのかなーと思ってました。
だから作ってみました。でも作ってわかりました。
必要なし。
何が言いたいかというと、 「weather_report」だけ覚えとけばそれでいい。
以上。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。