■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラリッシュ プリクエル Preqel のコツ

フラリッシュ Preqel のコツを書いておきます。
とりあえずやるやり方です。
ダンアンさんのチュートリアルと違うところもありますので、その辺は各自補正してください。
綺麗にやるやり方とか止まらないやり方とかはまた別なので、とりあえずできたら、各自研究してください。

カードを落とさなくなるようになるまではセロハンテープでパケットを止めてやってください。
もしくは枚数を減らしてやってください。


以下説明。
指は略します。

1.[左薬]でボトム10枚くらいを回転させる。(このパケットを以後「Aパケット」とします。)
「左親付け根」と「右薬」で軸を取ります。
このパケットは中盤までブリッジパケットになるのでブレークを取った後しっかりそろえてください。
回りにくいときは、上の残りのパケットを「右親」でぐいっと上に持ち上げてください。
どうしても落とすようであればセロハンテープで逆角を止めてください。

2.Aパケットのトップから[左薬]で1枚すりぬく。(この1枚を以後「タマ」とします。にゃー。)
「右薬」でパケット自体抑えられていますので、抜きにくいと思います。
「左薬」の先を「右薬」に近づけてとると取りやすいです。
小指と薬指でこの1枚を挟むのですが、この後すぐ右手に渡すので形はあまり気にしないでください。

3.右手に持っているデックを半分くらいスイングカットして左手に渡す(このパケットを以後「Bパケット」とします。)
「左親」と「左人」の付け根で挟みとります。置く時は前のほうにすると次の動作のとき邪魔になりません。
ここでAパケットが落ちそうになりますので、湾曲するくらい「右薬」で手前側に押してください。
左手首はそらせて曲げてください。それで、Aパケットの対角線の軸を橈骨(とうこつ)と同一線上にします。

4.Aパケットを半回転させる。ひっくり返す。
Bパケットを下げてヘリで押すか「左小」で押して半回転させてください。
「左親」を挟んでBパケットに乗せる感じにしてください。
「右薬」は伸ばしたままにしてください。←これが大変です。

5.タマを右手に渡す。
「左小」と「左薬」で挟まれているタマを右手に移し変えます。
「右小」と「右薬」で挟みます。
「左中」で押してねじ込んでください。
深く入れないと後で落ちます。

6.右手に持ってるデックをまた半分に分ける。(左手で取ったのを「Cパケット」右手に残ったのを「Dパケット」とします。)
タマを渡し終わったら左手を再度上に移動し右手に持ってるデックのボトムから半分くらい取ります。
とったらBパケットの上に重ねます。
取る時は地面に対して垂直です。
取ったら左手を水平に直して取ったパケットを脱力して落とします。
落としたら、握ってそろえます。

7.Dパケットを反時計回りに回転させる。
難関です。
モーションに入る前に各パケットにアクセスしてそろえてください。
この後、Aパケットを対角線上でひっくり返す動作がありますので、あらかじめ「右親」をAパケットのイン側の右角に近づけておきます。
それが終わったら、Dパケットを抑えている「右中」と「左親」をスイッチします。
空いた「右中」はAパケットのアウトの左角にアクセスしてください。
「左親」と「右親」でDパケットの各エンド中心を捕らえます。
右手を前に出し「左親」を手前に引いて反時計回りに半回転させてください。
回転が終わる前に「左親」と「左小」をスイッチしてください。
Dパケットは「右親」と「左小」で持ち「左親」を離します。
Dパケットは地面に対して45度くらいの角度を保ち、「左親」をDパケットサイドにもって行きます。
シャリアカット(以後.庶民カット)の前段階の形にします。

8.庶民カットする。
7の時点で左手と右手が分離できます。
分離したら左手はただ庶民カットするだけなので、そのままやってください。
BパケットとDパケットの上下が入れ替わります。Dが下になる。
ただし、この時点で「右親」と「右中」がきちんとAパケットのコーナーに当たっていないと次の動作ができません。
もし、アクセスしきれてない場合は右手を前にスライドする動作か手首を曲げる動作の中で左手を使って整えてください。

9.右手を返す
8の動作と同時にやってください。
タマをBパケットとDパケットの間、Bパケットのボトムに滑り込ませないといけません。
なのでタマを裏向きにします。
「右小」と「右薬」で返して右手をあまり動かさないほうが理想的ですが、まずは無理しないで右手を返してください。
後は「右人」でAパケットを回転させる動作のついででタマをひっくり返す方法もあります。

10.タマをBパケットのボトムに滑り込ませる。
しっかりと入れてください。
ちょっとでも出てると次の戻す動作のときに邪魔になります。
右手のなんかの指の甲で押すか、Aパケットのへりで押してください。

11.BパケットとDパケットの上下を戻す。
せっかく庶民カットしたのを逆の動作で戻します。
DパケットのサイドのヘリにAパケットの背中を乗せます。
Aパケットを回転させながらDパケットとBパケットの間に外側から入れます。

12.揃えて終わり
揃えて終わり。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。