■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずんとこべろんちょ

ところで「マジックブーム」というのは本当にあったのでしょうか。
私はどうやらその後に手品を始めたらしくて、知り合いに初めて手品を見せたとき「マジックブームに乗せられたの?」と聞かれた記憶があります。
別に知らないアピをするつもりはありませんが、何のことを言ってるかわかりませんでした。後でネットで調べたらどうやらそんな時期があったらしい。
主に魔法都市の情報ですが。
そう言われても、生活している分にはそんな片鱗は見せていませんでした。
そういえば友達がセロのテレビをDVDで録画して家に持ってきた時がありましたが、アレがそうだったのかなぁ。
「セ」から始まる2文字の名前の人はアイルトン・セナしか知らないいので、勝手にそんなイメージを持っていたのですが、そのときは「面白いから見ておいて」という友人の好意を気持ちだけ受け止め、DVDはその辺に投げて、感想を聞かれたときに適当に返事だけ合わせていました。
なので何が入っていたのか分かりません。
子供の頃マリックのテレビ番組を結構やってた様な気もしますが、世にも奇妙な物語とごっちゃになってるかもしれません。音楽の怖さ的に。
本当にマジックブームなんてあったのでしょうか。
ズンドコベロンチョ状態です。


それはそうとして、これは残念なお知らせになりますが、今後一切マジックブームは訪れません。
と、動画配信でこの間言ったら「マジックブームはテレビ局がでっち上げてる節があるからなあ」みたいなコメントがきました。
そういえば、ヤフー知恵袋にもそんなことが書いてありました。
そういうことらしいです。
テレビの力は偉大なのです。

私は頭が悪いのでよくわかりませんが「テレビ局」というのは何を指しているのでしょうか。日テレでしょうか。TBSとかフジテレビとかのどこかのことだと思います。法人か個人か。
漠然とテレビ局だと範囲が曖昧で、結局何でブームになったのか分かりませんので、まさかそういう意味ではないと思います。
ブームって何だったのでしょう。
テレビの番組がよく組まれていたというのもそうでしょうし
マジック用品がよく売れたとかあるでしょうし
マジック人口が増えたとかなのでしょうか。
そう言われてみると、マジック歴で見たとき私より1年か2年長くやってる人が団塊してるような気がします。
直接ではありませんが、ブームがあったと言われればあったのかなぁと思います。

時に、フラリッシュブームが来ますが、今回の場合は誰が流行らせたのははっきりしています。他でもないmsさんでした。残念なお知らせですが。

スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。