■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジックはもてるの?もてないの? _02


今回は「モテ効率」

モテルかモテないかの問題を突き詰めればこういうことです。
モテないAさんとモテないBさんがいて、Aさんだけマジックをはじめました。
Aさんはマジックができるようなしました。さて、どちらがもてるでしょうか。
これなら「モテる」の定義ができて無くても話せそうな気がします。

答えはAさんです。
「マジックができる」というのが「モテる」という目的においてプラスであろうが仮にマイナスであろうが、少なくともやるかやらないかの選択ができるAさんのほうがもてます。
でも、この問題はずるいです。しかも、これだと、マジックじゃなくてももててしまいます。

だから、問題はこうしなければいけません。
Aさんはマジックをはじめて、Bさんはなんかすごいことをはじめました。
Aさんはマジックができるようなしました。
Bさんはなんかすごいことができるようなしました。
さて、どちらがもてるでしょうか。

これだと難問です。
なんかが何かで答えが変わってきます。
でも、これで見えてきました。
つまり、「マジックはもてるの?もてないの?」の質問の核はこれです。
モテるという目的に対してマジックは効率がよいのか?
または、モテる行動ランキングの何位に位置しているのか?
ということなんですよ。

(なんか、至極当然のことを長文で説明してしまいました。でもカットしません。)

何かにはいろいろな事柄が当てはまります
・ファッション ・モテるしぐさを研究する ・声をかけまくる
・話術 ・最先端に敏感になる ・アイロンがけ
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんか、無限にありますね・・・・・・。結局、どの位置だかわからないので今回はこれにて終了します。

ただ、ブログを登録するときもそうでしたけど、いつも迷うことがあります。
マジックって部門別にすると「趣味」でいいんですかね?
「奇術」とかないですし。「エンターテイメント」も無かったので。
「占い」とか「不思議」はあるんですけど、なんか違いますし。
「芸術」はいいすぎですし。
結局いつも「趣味」の「その他」に落ち着きます。
でも、気になることが1つあるのですよね。
「趣味」ってとなりに、じつよう、って書いてあって「趣味・実用」ってカテゴリーなのですよ。
実用性は無い!。

それとも、実用性がでるくらいまでモテ効率をあげろということでしょうか。

今のところわかっているのは
マジック・ザ・ギャザリングよりランキングは上だということだけです。

-----------------------------------------------
・モテるとはどういう事か
・モテ効率

今後のテーマ

・商業的観点から見た「モテる」
・男女逆だとどうなのか
・モテるのと落とすのは違います
・入門の動機と持続の動機
・モテル派とテナイ派の人種傾向
・カードというロマンチックなアイテム
・話術だよ。ってそれをいったらおしまいだ
・モテる要素のあるマジック
・マジックする人がモテるのかモテる人がマジックするのか
・フラリッシュはどうなのよ
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。