■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デックは青かった

宇宙船?宇宙衛星でテレビは見れないらしいのですが、インターネットは見れるそうで。
宇宙飛行士が2ちゃんとか見てたらおもしろいですね。
すごい。
いまや、インターネットは世界配信ではなく宇宙配信です。

宇宙に行くと無重力になります。
無重力というのはだいぶ常識から外れるそうで。
例えば、無重力になると血が足にたまらなくなるので血流がよくなります。
血流がよくなると頭に血がたくさん行きます。
そうすると、まず、顔がぼよぼよになるそうです。
その次に脳に沢山血がいくので脳のコントローラーが「血が多すぎ」と判断して、代謝をよくしようとします。
そうすると、急激に尿意が襲ってくるそうです。
また、密閉されてないと気体が重力のあるほうに逃げるので、酸素がなくなるのは元より、気圧が下がるので血が沸騰して干乾びて死に至ります。
ジョジョの知識ですけど。

あと、何もないと、窒息死するそうです。
地球だと、息をしてはいた2酸化炭素は重力で下に落ちるのですが、無重力だとその場に待機するので酸素不足でまたは2酸化炭素中毒で死に至ります。
なので、宇宙船の中は常に風が吹くようになってるそうです。
地球の常識は宇宙の非常識。

でも、一回くらい宇宙に行って外側から地球を見てみたいです。
無重力なら常識を超えたフラリッシュができるかも知れない。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。