■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチなんとか




「フレンチなんとか」と頭にフレンチがつくと「下品」とか「低俗の」という卑下した嘲笑した意味になりますが、フランス人がかわいそうだなぁと思っていました。
フランス人に知り合いはいませんが。
語学に堪能なわけではないのでどの位のキツイ度合いなのかは分かりませんが、「フレンチトースト」が「ぶっ掛けご飯」くらいのポジションなのかなぁ、と勝手に思っています。

マジック関連のDVDを買って「こりゃあ損したなぁ」と思うことは沢山あります。
つくりが汚かったり、詐欺くさいトリックだったり、演者が下手すぎたりと、理由は様々です。
おすすめDVDの紹介とかはよく見ますが、たまには逆パターンです。
私の持ってるDVDの中でワースト1位は
シークレットオブマジシャン1&2 です。
デビットストーンさん。

メジャーなところに喧嘩を売って話を面白くしようと言うわけではありませんが、なんでこのDVDが人気なのかがさっぱり分かりません。
最悪のDVDです。
たしかに、映像も綺麗で、マジックのタネも良くて、デビットもうまいのですが、品が無い。
まじで。
あれはなんでしょうブラックジョークみたいな、いやブラックジョークにもなっていないのですが、フランス人特有のギャグ?。
グロい。
全裸で踊ってるくらいはいいのですが、無意味に階段から人を突き落としたり、血を噴出してみたり、殴ってみたり、ただただ車にひかれる描写があったり。
何が面白いのか分かりません。引くというより唖然とします。
気分が悪くなるだけです。
ドリフでタライが落ちてくるのと訳が違います。
別にテンションのリバーサルがあるわけでもなく、デフォルメされてるわけでもなく、タライが当たった人のリアクションを撮る訳でもなく、面白さのかけらもありません。
これでフランス人はうけてるのかと思うと確かに「フレンチ~~」とつけたくなるのも分かります。
このDVDだけでフランスを語るつもりはありませんが、少なくともスタッフが30人ぐらい居て作ってるようなので、フランス人30人は「おっけー」を出してる事になります。
神経と言うかセンスが信じられません。
「ぜんぜんおもしろくないし、グロイだけだし、とくにこの描写を挟む意味も無いので、やめたほうがいいと思いますけど」
って、ひとりくらい言わなかったのかよー。

だって、本当に微塵も全然これっぽっちも笑えませんよ。
文化の違いとかそういうレベルじゃありあません。
突っ込みようもないというか、だから全体でくくって「フレンチ」って言ってやっと笑えるくらいです。
いや、デビットストーンさんぐらいのマジシャンになるとそのくらい計算に入れてると思いますので、こうやってここでネタにして笑って上げる事で、昇華するのだと思います。

ほんと最悪です。
営業妨害するわけではありませんので、皆さんも買ってどの位最低か確認すればいいと思います。

スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。