■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジック ザ ギャザリング

フラリッシュ動画なんかをフラリッシュ知らない人が見ると「おー、これ遊戯王カードでやったら人気者になれる」とか言います。
ところが、どこで、見たか忘れましたけど「リフルシャッフルしないでください」って文言が書いてあるサイトを見たことがあります。
トレーディングカードは高いので、だからオークションとかだと一枚1万円くらいのもあるのかな?、万が一痛んだら困るのでリフルシャッフルはしてはいけません。
マジックザギャザリングをやっていた人(じんぼくん)の話だと、やっぱりそういう人はいるらしくて、殴ってやりたくなると言っていました。シビルでも殴られるでしょう。
身の毛もよだたれます。
試合を始める前に不正がないようにデックを相手に渡して混ぜ合うらしいのですが、その場合は細心の注意を払ってファロー。
ファローして、ブリッジしないでそろえるのがマナーになっています。プロトコル。
ファローもエッジが傷つくじゃんと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください、カードバトラーはカード一枚一枚を専用のビニールシートに入れていますので、エッジの方は大丈夫です。
そのビニールシートもカードと同じくらいの値段はするのですが、まあ、風が吹けば坊主丸儲けです。
なんだかんだで私もマジックザギャザリングのカードは10万円分くらい持ってます。テンペストあたりのやつ。全然詳しくないですが、遊戯王がジャンプでやってた頃で、しかも遊戯王カードが出始めて、絶対人気でないだろうと思いつつ、本家のマジック買ってみた口です。
大学生の時だったので学校に持っていって自分のテーブルで並べて遊んでいたら「おお、おれもやってんだ」と同級生がきまして、後日対決したら、たまたま、私が勝ちまして、そしたら、同級生の顔が赤くなりまして、いや、私は別の友達と遊び半分でやってるだけだから、と思いましたが、将棋とかをやるとわかりますが負けをアウトできないので、その気持ち痛いほどよく分かる、と思いつつも興ざめした私はやめました。一勝一敗にして。
同時に始めた親友は、その辺のセンスがあるのか、めちゃくちゃ強かった印象です。
2人でしかやってないので、悔しいので「強いな」とは一回も言いませんでしたが、その代わり一回も勝った事はありません。
私は、ゲームを簡単に済ませる為にオリジナルツールとか作ったりしてました。
セイントセイヤどんじゃらを持っていたので、ゴールドセイント抜きドラみたいな金メッキしたプラスチックがトークンとしてとても役に立ちました。
後で、知りましたが、マジックはやってる人が多いので、やっぱりそれなりに研究されていて、有名なコンボとかハメとか有るらしいのですが、親友はなんと言うかそういうのもあったと思うのですが、イリュージョン的に強かった印象です。
さらに後々じんぼ君がマジックをやっていたらしい事を聞き、それもしかも、相当やりこみこの界隈のマジック業界では知らない人は知らない、引退を惜しまれたほどの腕前と聞き、やっていた時期も割と同じだったので、親友とじんぼくんで勝負してもらえれば私的ドリームマッチです。

で、まあ、マジックやってる人にとってはマジックやってる人は煙たがれがちです。ん。
ギャザリングやってる人はカードを無造作に扱うマジシャンを嫌います。
ただ、ギャザラーに一言。
凄く勘違いしているようですが、マジシャンが持ってるトランプをリフルシャッフルしたら、それはそれで怒られます。それは種がばれるからとかそういう理由ではありません。
理由はトレーディングカードのそれと同じです。
開けたてのやつとかだった日には蹴られます。
私の記憶では、カーズがみらくるの延髄蹴りを食らってました。

物の価値というのはつまりそういう事で。
学校に持っていって見つかったトランプがウインデックであろうがなんだろうが没収されるのはそういう事で。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。