■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騙し騙され生きていくのさ


なんかで「私はよく騙されてしまいます。なので嘘の見破り方を教えてください。」みたいな質問を見たときそわそわしました。
もう、その考えが騙されてるよ。
嘘を見破れる=騙されない
は成り立ちません。
もっと言うと
騙されない=損を喰らわない
も成り立ちません。

嘘を見破るのは、見破るのも見破った後も疲れるのでやめたほうがいいと思います。
そういう、めんどくさい事はコナンに任せておけばいいと思います。

第一に考えるのは嘘をつかれない様にする事です。
黙らせる方が簡単。
受動的に嘘を見破らなければいけない状況は作らないほうがいいでしょう。
しゃべらせない。
もしくは聞かない。聞かないのは難しいですけどね。
よく、人の話を聞くのがうまい人はできる人、みたいな事いうけどあんなん嘘だかんね。
仕事すれば分かるからね、人の話きかねーやつつえー。したたか。
太刀打ち不可。

とはいっても、積極的に見破らなければいけないときもあると思います。
クレタ人に会ったときとか。
大きなつづらと小さなつづらがあって、どっちかが財宝で片方が魑魅魍魎です。
あなたは財宝がほしいのですが、どちらか片方しかもらえません。
見た目では区別がつきません。
そこにスズメが一匹いまして、こいつは中身を知っています。ちなみにしゃべれます。
このスズメに1つだけ質問できるのですが、悪スズメと良スズメがいるので厄介です。
悪スズメは反対の事しか言いません。
良スズメは正直な事しか言いません。
悪スズメと良スズメはこれまた区別がつきません。
あなたはこのスズメに何と質問しますか?

というときなど積極的に嘘を見破らなければいけません。
これは割と有名なクイズですけど、答えはもったいぶった方がいいんでしょうかね。
一応書かないでおきますね。
というか、このクイズは思いついたから書いただけで全然関係ないですけど。
嘘でも本当でもいいような行動を探すのも嘘を見破るより簡単です。

みんな言うんですよ。
「初めから、騙すつもりはなかった!!」って。
これがたちの悪いことに本当。
大体騙す人は途中から騙します。

そこまで苦労して、騙されない様にしても、持ってかれる時は持ってかれますのでね。
警戒しつくして気を抜いた時をつかれるくらいなら適当に騙されておいた方がいいと思います。


昔バイトしていたら、自動ドアを手動で開けんばかりの勢いでお客さんが入ってきました。
膝に手をやり、息を整え、つばを飲み込むと「さかいさん助けてください!!」ぜーはーぜーはー。
と、さくらい君でした。同じところでバイトしてる高校3年生。
フロアにはお客さんはいなかったので、特に問題なし。
聞くと、宗教の勧誘から逃げてきたそうで。
交差点を少し行ったところにファミレスがあるのですが、そこでオネーさんとオバさんに挟まれて、やれ、幸せがどーだとかあーだとか、聞かされて怖くなったので「もういいです!」って出たらしいです。
その時さくらい君は免許取たてだったのですが車を持っていたので、店を出て急いで車に乗ろうとしました。
ところが、その二人は追いかけてきて、ドアに手を挟んでまで阻むシマツ。
「最後まで聞いて」とか「あなたにとっての幸せは何?」とか止まりません。
何とか手を振りほどきドアを閉めると、さくらい君は
「ビルゲイツになって女をはべらせたいです」
と言い放ちアクセルを吹かしました。
「本当にそれでいいのー?のー、のー。」
という声がドップラー効果と共に消えていくのを聞きながら、一心不乱にここまでたどり着いたそうな。
安心しなさい、ここまでくれば大丈夫。もし、追いかけてきても私が追い返してやりますよ。
と、なだめていると、裏口の従業員用のドアが鉄の扉なのですが、それがギーバタン。
「さーかいさん、ちょーっと、聞いてくださいよー。今そこの交差点でどっかのバカが赤信号で突っ込んできやがって、いやー、危なかった。間一髪でしたよー。」
・・・・・・・
と、さとうさんが血相変えて出勤してきた。
繋がった・・。謎は全て解けた!!。

騙されたくない一心で事故ったら意味ないですからね。
今回の場合は、幸いにも事故には至りませんでした。
それもこれも、ms神のご加護があったからですけど。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。