■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ms動画を60%くらいの力で否定してみた


ニコニコ動画で「マジック」という単語をタグ検索をかけるとms9という名前でいくつかのマジック動画を見つけることができる。
見たところ主にノーギミックのスライトが多いようであるが、動画の内容が酷い。
腕の未熟さもさることながら、椅子をテーブル代わりに使っているのである。
本来、椅子というは権力の象徴であり、ぞんざいに扱うものではない。
その基本がわかってないどころか、座るためのスペースに物を置いてしまっている。
仮にマジックの腕が超ウィザード級であったとしても、文字通り、台無し、である。
日本の文化には「そもそも~~の為に使うもの」という心があり、道具には一つ一つそれ用の役割が与えられている。
これは万物に対して敬意を払うことであり、個を尊重する基本原理である。
座るための道具に対して物を置くというはその境界を破る行為であり「なんでもあり」の状態になってしまう。
彼の動画はそれをやってしまっている。
枕を座布団代わりに使っているのと同じだ。
十得ナイフの文化の人間がやるならまだわかるが驚くことに日本人だという。
個の役割を独立させた自己組織化の系を用いた効率化、そこから生まれる「品」と「美」が他の文化と一線を画す日本文化の強みである。
ms動画はそれを否定していることに他ならない。
あるいはグローバルを履き違えてるのであろうか。
真のグローバルとは己の文化を見つめ、互いに尊重しあう事である。
ただ単に合せたり真似したりすればいいというものではない。
彼にはその点を見据え今後の躍進に努めてもらいたいと願っている。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。