■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騙すのはやめてください

振り込め詐欺?オレオレ詐欺?全く減らないらしくて、年間、被害総額200億円ですって。
届出、出てる分だけだから、400億円くらいいってるんじゃないですか。
最近は電話だけではなくて家にまで来るそうで。
よく「自分だけは騙されないと思ってる人ほど騙されやすい」と言いますが、自分だけは騙されないと思ってる人は騙されないでしょ。
かといって、自分は騙されやすいと思っていれば騙されないかというとそうではなくて、どう思えばいいか分かりません。
何でそんなに騙されるんでしょうかね。
みなさん。
はっきり言わせてもらいますけど、私は、絶対騙される自信があります。
現にかなり騙されていますから。
素直なのかなぁ。
振り込め詐欺なんか来るわけないと思ってるでしょ。
まあ、流石に「孫ですけど」って電話は来た事ありませんが、似たようなのは何回か経験しています。

まずあれね、サービス料請求?、携帯とかで見たサイトは有料サービスなのでお金を払ってください的なハガキが来るやつ。
来た時は、白黒の2色刷りなので喪中ハガキかと思いましたが、読んでみると「これがうわさの・・・」となりました。
ただ、なんかうちに来たのは、本物のような気がしてなりません。
携帯使ってないしインターネットも見てないので心当たりはありませんが、ご丁寧に漫画喫茶で使ったパソコンの事まで思い出そうとします。
なんかよく分からないけど、私は私に来た請求書は本物と判断しまして、払わなきゃと思いました。
しかし、週末は遊ぶのに忙しいしめんどくさいからいいかと思いつつ、ほったらかしていたら、いつの間にかハガキをどっかにやってしまったので、払えずじまいです。
ほったらかしついでにガスも止まりましたので、そちらは払いました。

本格的なので行くとあれはなんと言うのか「火事場詐欺」?
川が決壊して家が浸水した時、なんか変な業者が着ました。
土台が腐るので、それを処理する。みたいな事を言っていました。
40万だったか400万だったか忘れましたが、もし倒潰して立て直す事になったらコトなので、それぐらいで済むならこれは頼まなきゃと思いました。
「お隣さんもやってますよ」って言うし。
頼もうと思ったのですが、家の片付けに手伝いに来てくれた友達にたまたま建築関係の人がいたので、見てもらいまして、
「つーか、この柱、地面についてないけど」
と言われ、隙間に漬物石を挟んで直してもらいました。
みんなで焼肉を食べに行って、お礼にご馳走したので4万も取られました。

この間も水道管が破裂したのですが「水周りならお任せ」みたいなコピーでやってる水道メンテナンスサービス業者をネットで探して電話したら、着てくれまして。
その日は時間が遅かったので、とりあえず状況を見てもらうという事で、土を掘って見積もりを出してもらいました。
9万円。
高いなぁと思いました。
「何でこんなに高いんですか?」と聞いたら「特殊な金属テープを使うから」、「特殊な金属テープを使うから」とおまじないの様に言うので、じゃあ仕方ないなと納得して、お願いする事にしました。週末の休みの日に来てくれるそうです。
見積もり代が8000円かかるというので、払いたかったのですが、手持ちがないので、終わった後に払う事にして帰ってもらいました。
でも、やっぱり9万円は高いので自分で直せないかなぁと思いまして、ホームセンターに行って修正道具を探しました。特殊な金属テープが売っていまして確かに高い。
900円。普通のガムテープの3倍はします。
その他接着剤など3000円分くらい買いました。
自分で、家に帰ってきてからコネコネやる作業を2~3日やってみましたが、全然直らない。
やっぱりプロじゃないと駄目なのかなぁと思いまして、近くの水道工事屋さんに電話して聞いてみました。見に来てくれて、「いくらくらいかかりますか?」って聞いたら、「やってみないとわかんねーなー」とか脅すもんだから、怖くて頼めない。
でも、せっかくきてもらったから、頼みました。
あ、しまった。ネットで頼んだ人のほうを忘れていました。
なんて思ってたら、もうすでに直っていまして1万5000円。
ネットで頼んだほうにすごい電話しづらかったのですがキャンセルをしなければいけません。
「やっぱいいです。8000円は適当に取りに来てください。」
おじさんごめんなさい。
払う気はありません。

本当によく騙されるので、誰かうその見破り方を教えてください。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。