■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柔らか銀行


携帯持ってないアピじゃないですが、最近マジで携帯持ち歩かなくなりました。意図的にじゃ無くて忘れてるだけですが。
最近の携帯事情に明るくないんですけど、今買い換えようとするとタッチパネルの奴しかないんでしょうか。
アイホンみたいなの。
それはちっと困ります。
私そんなに情報に飢えてないし。
肩で挟んで通話できないと、マジ使えねんすけど。
そうしないと通話中フラリッシュできなくて暇だし。
フラリッシュには飢えています。
らくらくホンは生き残ると思うから、今使ってるやつが仮に壊れたら、最悪らくらくホンにしないといけないかもしれません。
やっぱりアイホンが一番いいんでしょうかね。
柔らか銀行。
テレビをつけると柔らか銀行のCMしか出てきませんけど。
ほわいと学割とかっつって。
あのCMのシリーズ5年くらいやってますけど、いまだに何が面白いのか全然わからないのですが、若年層にしか反応しないような造りになってるのでしょうか。
学生を取り込んで将来的にソフトバンクユーザーで埋め尽くす作戦ですかね。
それはまあ、別になんでもいいのですが、私が心配なのは
ソフトバンクが今よりもっと大きくなって、ソニーみたいに銀行とか作った時に、
やっぱ名前が、ソフトバンクバンク、になるのかなぁ、
ってところが一番心配です。
ヤンバルクイナクイナ、みたいなものですよ。
ヤンバルクイナクイナがなんだか分かりませんが。

あと、前、書いたかも知れませんがアイホンの優れている所はタッチパネルのイベントパンドラで11箇所認識できるという所です。
他のタッチパネル携帯はせいぜい5本くらいらしいです。
つまり、アイホン用のプログラムを作るときに複数の人で使うようなプログラムが作れるという事です。
それか、指が11本ある人にも対応できるという事です。
ヤンバルクイナクイナ、みたいなものですよ。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。