■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独身術

独身貴族かと言われると、そんな上流階級じゃないので独身戦士くらいです。
将来的には「独身戦隊(籍)イレレンジャー」に入隊すればいいと思います。
グループ交際になるんですかね。
でも女性がイレピンクとイレイエローしかいないので少し取り合いになると思います。
でも、最近は戦隊物の女性率が上がってきているらしいので、イレグリーンも女性なので、でもやっぱり少し取り合いになると思います。
そういえば、昔、腕時計型の携帯電話があったんですけど、もうあれ作る気ないのですかね。

より多くの人に喜んで頂きたいとは思いますが、あまり「いい人」であるともし死んだ時にたくさんの人に惜しまれてしまいますので、悲しませてしまうかなと思います。
逆にやな奴であればあるほど、落語で言うところの「らくだ」であれば、死んだ時にみんな喜んでくれるのでそっちの方がいいかもしれません。
死んだ時に「よっしゃー」と思う人がたくさんいた方がいいので、もし、らくだになるならより多くの人と知り合いであるほうが望ましいです。
知り合いが多い人は「いい人」にならないほうがいいです。
家族がいる人は自分が死んだら身内が凄く悲しみますが、逆に考えると悲しむ人が片手に納まるわけですから、らくだじゃないほうが良いです。
がんばって、らくだになっても知り合いが少ないと死ぬのが効果的じゃなくなるので、生きてるうちに喜ばせたほうが効果的です。
独身の人は比較的、付き合いが広く浅くなるので、独身だったら、らくだになったほうがいいと思います。
独身じゃなかったら、らくだにならないほうがいいと思います。
まあ、身内にはやさしくて外ではやな奴という、外弁慶?って言葉があるかどうか知りませんが、そんな感じが理想的なのでしょうけど。
落語の方のらくだは死んでからも迷惑かけてますので、何とも言えません。
あとで笑い話になるくらいなら御の字ですけど。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。