■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の若いもんときたら

現状はよく分かりませんが、今の所私の仮説と一致しますが、
最近の若者は怖いくらい賢いと思います。
具体的にいうと中学生。
性格が良いとか悪いとかは知りませんが、知識と度胸は私の頃に比べると革命級ではないでしょうか。
ひょっとしたらフラリッシュをしてる人が特別優れてるだけかもしれません。
もしくは、私が知らなかっただけで私の時代もそれが普通で私が特別バカだっただけかもしれません。
公共機関を利用して他県まで出かけるとか、パソコンで動画編集して世界配信するとか、中学生の私には絶対無理でした。

残ってる記憶と言ったら・・・・・

「技術」の時間でトタンを使ってチリトリを作る授業があったのですが、それのあまった材料で、手裏剣を作って投げて遊んでた。とか。
おでこ、ど真ん中に一回刺さりました。私の。なのでやめましたが。

休み時間は体育館で帽子をブーメラン代わりにして投げては拾う遊び。
投げては拾う、投げては拾う。もちろん60分フルタイム。

ポケコンって知ってますかね。ポケットコンピューター。電卓にキーボードくらいボタンがついている簡単なプログラムが作れる計算機です。ノートパソコンのおもちゃみたいなやつ。
そのポケコンをさらにおもちゃみたいにした電卓を技術の授業で作りました。
ハンダゴテとか使って。
それで作ったプログラムといえば、乱数を使って、
10分の1くらいで「タタク」
10分の9くらいで「OK」
と表示されるだけのゲーム。
友達5人くらいで順番にボタンを押して行き「タタク」が出たら全員に頭をはたかれます。
誰に何の得があろうというのでしょうか。

10粒くらいの麦チョコにおしっこをかけて元のケースに戻します。
シャッフルしてまたテーブルに広げます。
友達5人くらいで分けて食べます。
という遊び。
どこが面白いのか分かりません。
理論的にはロシアンルーレットなのですが、状況的には散弾銃なので運がよくても死んでいると思います。
実際おしっこかけたくらいじゃ味が変わらないので、かいくぐっているかどうかも分かりません。
文章で書くと「排泄物を塗布した食品の飲食を強要」。
大問題です。社会問題です。絶対に真似をしないで下さい。

技術の時間に農作物を育てる授業がありました。
私はトマトを育てました。桃太郎。隣のユーゴに侵食されていました。
その授業でトマトは枝をもいで土に植えても成長して実をつける気持ち悪い植物だと知りました。
出来たトマトはおいしいです。
人によって好きなものを育てていいのですがその中に獅子唐辛子グループがいました。
同じナス科ですが。
不思議なことに獅子唐は同じ苗でも同じ形でも超辛いのと全然辛くないのが出来ます。
という事を学びました。
割合的にはそうですね、10粒に1粒位の割合で王様級、20粒に1粒くらいの割合で天皇級、のやつがあります。
収穫した獅子唐辛子を100個くらいテーブルに広げます。
友達5人くらいで順番に1つずつ食べます。
そのゲームにはシシアンルーレットという名前がつきました。
大人になってから「辛い」と言われる様々な香辛料を食べましたが、いまだ天皇級を超える者は現れていません。
昼かじったら帰宅までひりひりで、水まで辛くなるという逸品。
今私が天ぷらの中で獅子唐が一番すきなのはひょっとしたら会えるかもしれないという淡い期待があるからかもしれません。

どうやら元凶は「技術の時間」のようですが、まあ無くても変わりないでしょう。
それに比べたら今の未来は明るいと思います。
それとも、高校に上がるとまたアホになる、とかいうシステムなのかな。
ワロタしか語彙が無いコミュ力の低い、とある高校生とかもいますしねぇ。

私が高校生の時はトイレのつまりを直すスポコンスポコンするやつでジャグリングとかしてました。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。