■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

モテる方法

今回はもてるにはどうすればいいか。
マジックとか抜きですよ。
とはいってもここの読者はほとんど女性なので、というか女性しかいないので、女性にもてる方法を書いてもしょうがありません。

まず、もてるためにはステップがありますので、段階を追っていきます。
女子力を上げるのも大切ですが、
もてる前に嫌われないようにしないといけません。

たとえば、ユベントスさんの場合タイプXが苦手です。
タイプXというのは、お釣りを返すときに小銭を文鎮代わりにして渡すタイプの人の事です。
レシートが中心に近い場合アーチ力が強いので、文鎮力が低いとバヒーンとなります。
私がしくしくしていると、タイプXは
「あーすいません。大丈夫ですかつぎのお客様どうぞ。」
と言います。
ほふられます。
タイプXはもてませんので、お気をつけください。
まだ、「このうすのろが」というような、カミソリ目でさげすんだ方が可能性を秘めています。

私は苦手なタイプとかは無いですが、ナベキャンされると、足が崩れます。
ナベキャンというのは1ヶ月くらい前から遊ぶ約束をしているにもかかわらず、当日に
「ごめん、今日友達と鍋しなきゃだった。」
と、断る事です。
なんですか、しゃなきゃ、ってなんですか。そんな法律でもあるんですか。
だったら、むしろ鍋禁止にしてほしいです。
申請出さないと鍋ができないようにしてほしいです。
やみ鍋で捕まればいいさ。
私はあなたのように忙しくないので、暇なので、遊ぶなら当日言ってください。
サプライズしてください。

あと「もしもーし」も、みぞおちに入ります。
私は会話の中で緩急をつける目的として本来言わなくてもいいようなとぼけた発言などをする場合があります。
その際に通常は「おいおい」とか「んな、ばかな」とか「えーかげんにしなさい」などの指摘を被る事が摂理になっています。
意としてはこれと同等の扱いにあたるのですが、圧倒的女性比率で「もしもーし」が幅を利かせています。
これがこたえます。
「もしもし、お宅様、今回のあなたの発言は現行で行われている話の筋と大幅にずれている模様ですよ。私が間違っていたら申しわけありませんが、今一度お確かめください。」
の略なのですが、この突き離された感。
頭がお留守。じゃねーよ。
50mぶっ飛ばされて懲罰房にジャストイン。隔離されて、今後一切会話に参加できなくなります。
ありていに言うところの、ツッコミは一歩踏み込んでサムライスピリッツを見せてください。

この3つを守ればモテ女子に3歩近づきます。

スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /