■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

2万のデック

もう話題が3週目くらいに入ってるので、このブログも潮時のような気もしますが、ジェリナゲです。
私はジュンさんから1回だけ触らせてもらっただけなので、その、質とかは深く語れませんが、あれはいいデックです。
私は相当ジェリナゲに助けてもらっています。
なんといってもジェリナゲのいいところは2万するところです。
「2万円のトランプ」という響き。
フラリッシュを人前でやっていると100万分の1くらいの確率で、どう間違ったのか、興味を示してくださる方がいらっしゃいます。
赤の他人。
さて、相手も食いついたもののどっから手を付けていいか分からない。
それ、すごいですね。
ええ、まあ。

こちらも腕前の話になって褒められ始めたらたまったもんじゃないから、手を止めてトランプに興味を引いてもらうようにします。
トランプですか。
ええ、どぞ。とカードを渡すと、ちょっと触って返されます。

専用のトランプなのですか?
いえ、普通のトランプですよ。でも、柄が特殊ですけど。

と、カードの話に持っていって、なんだかんだあって、
世の中には2万円もするトランプもあるんですよ。
2万円!?紙で!?
ええ、紙で。

みたいな流れ。
助かる。
それでまた、ただ高いだけじゃなくて、ふざけた名前とおもちゃみたいな柄をしてるのでそのギャップが良い。
ギャップ萌え。
他にも高いトランプはありますがジェリナゲはその点、高いだけではないので、やっぱりジェリナゲです。
その由来などを話してギャップを埋めると、最後には「ラスベガス行ってみたいですねー」なんつって、落ちがついてお釣りもなしで話が終わる。
助かります。

一見高そうですが、冷静に考えると、2万円って安いもんです。
コレクション的な業界からしてみれば2万円なら中の下くらいの思い切りで買えるのではないでしょうか。
よく分かりませんが。
2万くらいならデックコレクターではない私でも1個くらい買ってもいいかなと思いますが、買い方が分からないのと、買うのに相当労力を使いそうなので、今の所いりません。
というか、仮に貰えるとしても、なんか怖いです。
手にしたらもう上達しないような気がしてなりません。

旅はいでたつ前が最も楽しい、じゃないですけど。
とにかく、もう「msさんはジェリナゲ持ってますか?」という質問はやめてください。
持ってません。

スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /