■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100回やりなさい

練習は量か質かの話ですけど、量でしょう、そんなもん。
質も何も無いよ練習に。
考えながらやるとかいっても、考えるポイントなんか1~3個じゃん。
それで質とか言われても困ります。
それとも、それ位でおつむがいっぱいいっぱいになる許容量なのでしょうか。
とりあえず100回やれよ。
100回なんてあっという間だよ。

msさんはいつも「コツがあるから、それ聞けばすぐ出来る」とか言っていますけど、あんなものなにも考えないで100回繰り返していれば、バカでも分かる様なことしか言ってません。
確かにmsさんの話を聞けば100回分短縮できますが、あと900回は必要です。
最終的には量。
反復練習のみが真の強者を生む。

苦手な所があったら100回やりなさい。
上手くなりたい技があったら100回やりなさい。
その程度で努力とかいう単語を出すような輩ならやめなさい。
100という数字。
捕らえられる言葉は自信につながります。
質では自信になりません。
ハリボテです。
風が吹けば消し飛びます。

別に心構えは任せます。
情熱を持ってやってもいいし、冷静にやってもいいし、淡々とやってもいいし、だらだらやってもいいですよ。勝手にしてください。
積めば重なります。
これ読んでやる気が無くなった人はやめればいいと思います。
ただし、やめる直前まで練習は続けなさい。


おあつらい向きにトランプの場合、2周すれば100回です。
数える手間は、はぶけます。
その為の52だと思え。

スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。