■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あおあいあおっぴー


マジックを始めた動機は何でしょうか。
続けてる動機は何でしょうか。
人に夢を与えられるから。
人を楽しませられるから。
不思議なことに興味があるから。
手順を考えるのが好きだから。
とか、まあ、接続語とか変えていったらいくらでもでますが、多岐にわたります。
人を楽しませる為。
とか聞くと、気取ってんじゃねーよとか、
その動機は危うい(キリ)とか言う人がいるかもしれません。
マジェイアさんとか。
自分の為にやったほうが長続きするし、楽しめる。
偽善ぶらないで素直に自分の為といったほうがいい。的な。

私の短い人生の経験上、動機はなんにしても自分の為より他人の為になることの方が長続きすると思います。
それはいいとして、いろんな動機はありますが、どんな動機でも前後させるとひとつの通路に一回集約されます。
○○さんの様になりたい。
憧れですね。
マジックしてるのはマジックをどこかで見たからで、マジックを見たということはマジシャンを見た事であります。
しょっぱなに見た人ですり込みとは限りませんが、想定の目標をどこかで見ているはずです。
その人が夢を与えてるっぽかったら、動機もそれに準じるでしょうし、自分が夢をもらったっつーんなら、少なくとも通じる人はいるわけですから、十分です。
どんな人に憧れを持ったかは個人のパーソナリティーですが、大筋では同じ動機といえなくもありません。
少なくともその動機を持ってい続ければ想定テンプレートまでは近づけると思います。
問題は追い越す時で、その時何もないと、動機不十分で不起訴。
だから、追い越す前にしばらく時間があったほうがいいのですが。
だから、あんまし近い目標だと、途方にくれるかもしれません。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。