■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラリッシュ-パンドラ

パンドラ。Pandora。
ギリシャ神話に出てくる女性の名を冠したフラリッシュ。
軽快なカードの展開。複雑に入り組んだ手順は様々な顔を見せます。
難易度は最高クラスのものといえましょう。

開けてはいけないと禁じられていた箱をパンドラは開けてしまいます。
中にはこの世のありとあらゆる不幸、災いが詰まっていました。
気がついた時には時、既に遅し。
飛び出し、世界に広がって行きます。
災厄と悲しみ。
あわてたパンドラは急いで箱を閉めます。
箱の底に幸福が潜んでいたとも知らずに。
パンドラの箱。
触れてはいけない火種。厄介事などの象徴として人々はそう呼びます。

フラリッシュ-パンドラ
開発者は何を思ってその名を付けたのか。
挑戦する者はそれと対面した時、途方にくれる。
手順を覚える事に苦労し、よどみなく動かす事に苦悩し、美しく見せる事に思い悩む。
その先に一体何があるのか。
一縷の希望。
到達した者だけが女神に触れられる、とでも言うのであろうか。

あるいは、その絶望こそが我々にとって唯一の幸福なのかもしれない。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。