■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

何故いじめはなくならないのか

あまり昔の事には感じませんが、20年くらい経っています。
最近の学生の人には信じられないと思いますが、携帯電話は昔アタッシュケース位の大きさでした。
近年めまぐるしく技術が発展しています。
この10年くらいで一気に普及しました。
と、よく言いますが、めまぐるしく変わっているのは近年じゃなくて、たぶんいつもです。

そんなの聞いてもピンときませんよね。
私はきません。
だからなに、って感じですよね。
だって、イメージできますものね。携帯電話がない生活。
持たなきゃいいんだもの。簡単にシミュレーションできます。
つーか、持ってても、電話かかって来ませんけどね。

私の中で寒気がするほど「変わったな」と思うのはどこでもタバコが吸えなくなった事です。
「どこでもタバコが吸えなくなった」というのはどういう事かというと、昔はどこでもタバコは吸えました。
そのまま。
まあ、とにかく、どこでも吸っていました。
吸っていましたといっても、その頃は私は子供なので私自身は吸っていませんが、大人は駅のホームでも吸っていましたし、電車の中でも吸っていました。
灰皿も特に無く、ホームのどこでも吸殻を捨てていました。
携帯灰皿はいりません。
地球は灰皿。
駅員さんが普通に掃除していました。
それが良い事なのか悪い事なのか分かりませんが、良いとか悪いとかそういう判断をするという土俵にもあがりません。
普通。
迷惑だと思ったこともありませんし。
被害をこうむった事もありません。
デパートでも吸っていましたし、コンビニの中でも吸っていました。
仕事中でも、会議中でも、吸いたい人はいつでもどこでも吸っていました。
いまだと、ただの悪です。
嫌悪感しかないと思います。
でも、私の子供の頃は普通だったので、今見ても単純に「悪い」とも思えません。
なんというか「そうなったなー」というか「だめだよなー」というか、そのくらいのを思います。
ポイ捨てを見ても、嫌悪感も、正義感も湧きませんし、うらやましいとかという訳でもないですし、だからといって「まあ、別にいいじゃん」という訳でもない、なんとも説明しがたいです。

喫煙者だからタバコを養護するわけではありませんが、いうほどタバコは迷惑ではないと思うのですが、淘汰されました。
関係ないですが、寝タバコで火事で死ぬって、それ酒とコンボじゃないと成立しないでしょ。
でもお酒はお咎めなし。
それは無くても、タバコと酒だったら酒の方が100倍人を殺してると思います。
タバコ嫌いな人が権力を持ったのか、タバコがくみしやすかったのか、分かりませんがとにかくタバコは負けました。
勝った方が正義です。

いや、まあ、タバコの話はどうでもいいのですが、無かったものがある様になる変化と、あった物がなくなる変化、の2つがあって後者の方がピンとくるのではないでしょうか。
いや、それは同じですね。
でも、出来ない分、ロマンがあるかもしれませんね。

あと、作るのには10年で済みましたが、無くすのは20年くらいかかるようです。
それでも、出来ない事はないようです。

あと、昔のテレビはしょっちゅうおっぱい出てた。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /