■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XYZ後が無い

人は私の事を、冷酷だの口が悪いだのアドマチック症候群だの言いますが、否。
極めて温厚です。慈悲深い。
因みにアドマチック症候群とは、無為に人の事を傷つけてしまったりする対人関係の障害の事です。
覚えたての言葉を使ってしまいました。
アルペンスキーヤーだったかな。

私がきついことを言うのは言うなればあれですよ、骨折した所強くなる理論。
これから社会の荒波に揉まれるかたがたが致命傷を負わないように、精神的な予行練習ですよ。
ワクチンを打って免疫を付けるみたいな。予防接種。
シティーハンター第一話で言うところのスーパーロットのマグナム44の威力を抑えるために自分の手のひらの骨と骨の間をあえて打って緩衝材に使うのと同じです。
あのやさしさ。
あれを見たときに私は思いました。
ヤンマガとかじゃダメなの!?
もっとなんかあったろーに。緩衝材。それしかない時ある?
ホットペッパーでもいいし。東京のホットペッパーならいける。
まあいい。
俺の太刀は勢いが殺されている。設定。

ところで、インフルエンザの予防接種とかって死んだウイルスを打ち込んであらかじめ免疫付けておくって事なんですが、いつも思う事があります。
理屈は分かるのですが、あれはその辺のウイルスをちょっとだけ取り込む感じで済ませられないのでしょうか。というか済んでないのでしょうか。
いきなりは怖いからまずはお見合い写真からって事ですよね。いるかなぁ。
私も人見知りなので分からなくもないですけど。
骨折した所が強くなるってのもにわかに信じがたいし。

まあ、頭悪いので賢い人に従いますけど。
支離滅裂です。
書籍化はあきらめます。すいません。

その当時ホットペッパーはまだ無いよ、バカ。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。