■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

DVD感想文

DVDを3つ買いました。
・sick
・papercuts
・solo

ソーロはフラリッシュのDVDです。
マイケルジェームスさんという人のフラリッシュが10個くらい紹介されています。
名前はマイケルジェームスですが、顔はウイリアムって感じの人です。
解説は右斜め後ろからスローで見せる感じです。
とても分かりやすいです。
テキストや矢印などの補足インフォメーションなどは付いていませんが、音声による解説がアフレコでついています。
英語しかありません。でもなんとなく分かります。
5割くらい、ぱけっつ、と言っているので大体分かります。
ものすんごく、ぱけっつ、と言います。
正確に言うと、ぱけっつ、と、ぱーけ、の2種類のぱけっつを使い分けています。
時には激しく、時には穏やかに、ぱけっつ、といいます。
初めはあまりにも、ぱけっつ、ぱけっつ、言うので語尾だと思いました。
そうでやんす。みたいな。
どうやら、パケットの事みたいです。

ペーパーカッツはフラリッシュのDVDです。
クリス?かレビンさんという人のフラリッシュが10個くらい紹介されています。
名前はクリスですが、顔はポーキーです。
初めはいろんな人のフラリッシュが一人一個で紹介されているDVDかと思ったらポーキーのやつだけでした。
DVDを回すと初めに「warning」みたいなのが出て、それが終わるとオープニング画面になります。
オープニング画面は、だたっぴろい土手にデブが一人で歩いている様子が映っています。
このオープニング画面を30分見ました。
なぜなら、次の画面に移動する方法が分からなかったからです。
どこをクリックしても、どうキーボードを押しても次の画面に行きません。
オープニング画面なのでループします。
結果的に、デブが土手を行ったり来たりする映像を30分見ました。
たまにビートたけしのものまねをしているようです。
あきらめて、一旦昼ごはんを食べて、落ち着いてからもういっぺん見たら、文字の横に2ミリくらいの白い丸があることに気がつきました。
2ミリの半透明の円です。透過率80%くらいの半透明の丸。
それをクリックしたら次に進みました。
やはり、ご飯は食べたほうが良いという事がわかりました。
次に進んだ事で満足したので、ペーパーパケッツはまだ見ていません。

シックはコインマジックのDVDです。
ポン太ザスミスさんのレギュラーコインルーチンが10個くらい解説されています。
顔はポン太と言うより、梶原と言った所です。
梶原段吉。イメージ的に。
プレイオールと言って初めから終わりまで通して再生するモードがあるので助かります。
解説は後ろからスローで3回見せてくれているようです。
私には後ろから見てもなにやってるかわかりませんでした。
ポン太が上手すぎて、いつの間にかコインが右手から左手に移っているので、がんばって練習したいと思います。


まとめると、
ペーパーカッツの人が体型的にどちらかというとポン太で、
ソーローの人がクリス
シックの人がジェームス
といった所です。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /