■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の形

月は満月の時見ると丸いです。
ひょっとしたら平べったい円形かもしれません。
でも、三日月のときがあるので、なんとなく球体じゃないかと予想できます。
コペルニクスが「地球は丸いし」と言った時も、みんな薄々「まあそうなんじゃねーかな」と思っていたに違いありません。
というか「そうなんだけどさ」と思っていたのでしょう。
コペルニクスの凄い所は、丁半博打で丁が出てるのにやーさんが「半です」と言っているのに対して「いや丁だ」と言っている所で、要するにアカギです。
きっと「このコペルニクス、たとえ戦車を持ってこられようが、出たサイの目は曲げられねぇんだ」とかドスを突きつけられながら言ったに違いありません。
ヒントがあるので、地球は球体かもしれない、というのはなんとなく分かります。

地図を作った人は凄い。
いや、私でも「図書館までの地図」とかなら書けますけど。
道があるから。その道もほぼ直線ですけど。
日本の形とか割り出した人は、人々か、は、やり手です。
よく気になった、と。
自分の立ってる土地がどんな形なのかなんて、スケールがでかすぎてどうでもよくなります。
多分、海辺に住んでた人なんでしょう。
陸地の人だったら、なんとなく「ざっくり丸か四角じゃね?」くらいの発想止まり。私だったら、気にもしていません。
海辺だから、輪郭が気になったのでしょう。
もちろん、私だったら、気にもしていません。
百歩譲って気になったとしても、60歳くらいになってようやく「そういえばこの先はどうなっているのじゃろう」とかいって、手遅れ気味です。

若いうちから動いたのだと思います。その行動力。
探究心か、使命感か、自己顕示欲か分かりませんが、バイタル。
大体、そんなもん作ったとしても、確かめ様ないんだから、誰も相手してくれなかったのではないでしょうか。
権力ありき。
いのうただたか。さんだったか、その辺はクリアしてたのかな。
その前も撃沈している人はたくさんいると思います。

今となっては、私でも日本の形はおろかオーストラリアの形まで知っています。
学校の教科書に載っているからです。
衛星の写真から作ったのか、まあほぼ正確でしょう。
答えあわせみたいなものです。
それもこれもコペルニクスさんが「丸だし」って言ってくれたおかげかもしれません。
よく「宇宙人はいるか」という問いに対して「水と太陽の2つの条件が揃った星はいくつかある」という答えが返ってくる事はありますが、ひょっとしたら月もないと駄目かも知れません。
太陽というエネルギー。水という基盤。月はヒントと目標といった所でしょうか。

それはそれとて、地図の話ですけど。
とはいっても、教科書に載っている地図が本当かどうか私には判断する術はありませんけど。
子供の頃から既に正確っぽい形を見せられてきていますから、疑った所で代替もありませんが。
ひょっとしたら、国連ぐるみで騙しているかもしれません。
飛行機の窓側にのった時に1分くらい地上が見えるときがありますが、その時にチラッと日本の形が見えます。
大体私の知ってる形と同じなので、ちっとは信用してやるか、と思います。
テレビで見るより大きいというか綺麗というか、あわててるわけじゃないけど、芸能人見た時のオバチャンくらいはテンション上がってると思います。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。