■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

ファイト一発



夢落ちだと、みんな「夢落ちかよ!」ってがっかりするのですが、
まあ、私は夢落ちは大丈夫です。
興ざめしません。
その代わり、ダメなのが一個あります。

おなじみのプロットってありますよね。
階段で転げると近くにいた人と心が入れ替わるとか。
伝統のやつ。
その中の、一つに、ファイト一発がありますよね。
崖とか、ビルの屋上でもいいけど。
仲間が、恋人でもいいけど。
落ちそうになるので、手をつかんで引っ張り上げるやつ。
引っ張りあがらない場合が多いですけど。

それ。それ来るともうだめ。
もう、俺なんかお湯とか沸かしだす。お茶の準備始める。
だってさ。無理じゃん。
試したこと無いけど、無理でしょ、あれ。
現実味が0%。
大概、間一髪でつかみますけど、その衝撃は耐えられませんよ。
まださ、リポビタンDのCMはいいですよ。ムキムキだし。
漫画とかアニメとかドラマとか映画とかのやつの主人公は大概、不思議な力で特殊能力があるからムキムキじゃないもの。
人、一人、腕一本じゃ支えられないもの。
これと同じ愚痴を言っている人は100万人いると思いますけど。

持ち上がる持ち上がらないの話じゃねんだよ。
ひどい時になると、女子の方がつかんじゃうんですよ。
体重40Kgくらいの。
無理だよー。
まあ、その場合は落っこちちゃうことの方が多いのですが、その会話の長い事。
男子「手を離すんだ、君まで道連れになる。君にあえて本当によかった。キラン。」
やりすぎ。
いい忘れてましたけど、もちろん男子の足には敵がしがみついてますよ。
リアリティがない。
これならまだ、じょうたろうの「どうだい気分は、9分しか息を止められないスイマーがなんちゃらかんちゃらで、どーたらこーたら、怖いかい?」みたいなのを3秒しか時間を止められないのに、そのうちの1秒も使ってしゃべってるほうが、まだ信憑性があります。

とにかく、このシーンが入ると、感情輸入ができません。
税関でストップ。金属反応と麻薬察犬で引っかかります。

もう落ちも無いです。
だからみんな筋トレしてんのかな。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /