■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェードアウト

私が何故音楽にあまり興味が無いかは概ね予想が立っています。
初めて買ったCDがフェードアウトだったからです。
2番目だったかもしれないけど。
曲の最後がリピートのフェードアウトで終わるパターンの歌。
CDを買う動機は大概テレビとかで部分的に聞いて「全部聞いてみたいな」という欲求からです。
そんで、買ってみると当然全部聞けますが、曲尾が山彦のようになっていますので、なんじゃこりゃ、と思います。
一体どうイメージしたらよいのでしょうか。
例えばlive会場があって私はそのバンドの客。
曲の途中に音を背中に後去る感じでしょうか。
でも私あぐらかいて座ってますし、動いてない。
それとも動いているのはバンドの方で、回転寿司方式で去っていくのでしょうか。
なんかバカバカしいですが、だったら普通にどちらも動かないとして、目の前のグループがちょっとずつ声を小さくしていく感じで、山彦を演出していたとしたら、ダサすぎます。
リピートのフェードアウトは実際にあるのでしょうか、それともCDの世界だけなのでしょうか。
私が知らないだけで、ゲリラライブというのはそういう感じでドップラー効かせながら行く感じなのでしょうか。
なんか、さおだけ屋みたいですね。

とまあ、そんなことを考えていると、メロディーは全く耳に入ってこないし、フェードアウトにされるとまだ聞き終わってない感じがして次の曲をきいていいもんなのかどうか分からなくなってしまいます。

今度からは帰る時はちゃんと挨拶しようと思います。

スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。