■default ---■fontsize --70% --80% --100% --120% --140% --- --■scroll_switch

あーんして

足りない日本語が多すぎます。
からい、と、つらい、はいい加減に分けましょ。
辛い。辛い。もういいから。
「今年の漢字」とか決めてる場合じゃないよ。

まったく。
紛らわしい言葉、ダジャレになる言葉を残しておくのは日本の将来のためによくないよ。
漢字っていうのは増えないんですかね。
私が生まれてから、一個も増えてないと思うんですけど。
知らないだけですかね。無くしたとかリストラされたとかよく聞きますけど。
このままだと、100年くらいたつと漢字なくなっちゃうんじゃないでしょうかね。
究極の圧縮術だと思うのですが。
今、私が熱望している漢字はシーシーですね。
メール送るときのCC。メールを一人に送るときは「送信」。
TOですね。TOは送信ですよ。
でもCCに対応する漢字がありません。
おかげさまで、30過ぎたおっさんサラリーマンが
「しーしーで送っておいて」とかいいます。
「しーしーに入ってない」とか、「とりあえず、しーしーで」とか。
しーしーしーしーうるせーよ。はずかしーしーよ。
しーしーはカーボンコピーの略で、日本語にするとしたら「同時多発一斉送信」とか
そんなところでしょうか。
誰も言いませんが。しーしーいいます。
私は「複送(ふくそう)」と勝手に言っていますが、そんな言葉はありません。
誰にも通じません。
だから、心の中だけで言っています。
しーしーは猫飼っているときによく使いました。

あと「あーんして」ってあるじゃないですか。
あの食べさせてもらうやつ。
あれもなんつーのよ。
みんな「あーんしてもらうやつ」って言います。
私は勝手に「愛食(あいしょく)」と呼んでます。
問題は「あーんして、と見せかけて自分で食べるやつ」ですよ。
これは「恋食(れんしょく)」にしようかと思っています。
なんか、恋人になりたての時におどけてやるイメージ。
いちゃつくんじゃねーよこんちきしょう。
スポンサーサイト
ブログ内検索ワード
マジック / フラリッシュ / デザイン / ~のコツ / プログラム関連 /